あの大物カップルも! 映画共演がきっかけで結婚した芸能人は?

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

共演がきっかけで結婚なんて素敵!

映画の共演者は同じ時間を過ごし、同じ作品を作り上げることで親密度も上がると思います。なかには映画共演がきっかけで結婚したカップルもいますよね。そんな映画共演がきっかけで結婚したカップルを紹介します。

■松山ケンイチ×小雪

『カムイ外伝』(2009年/日本)で共演した主演の松山ケンイチさんとヒロインの小雪さん。2011年に入籍しています。松山ケンイチさんは小雪さんより8歳ほど年下なので、小雪さんは姉さん女房ですね。 

もともとこちらの作品のヒロインは女優・菊地凛子さんが演じる予定でしたが、菊地さんが怪我をしたため降板。菊地さんの代役となったのが小雪さんなのです。こう考えると、なんだか運命的なご縁ですね。

2016年3月現在、三人のお子さんに恵まれています。

■中村獅童×竹内結子

『いま、会いにゆきます』(2004年/日本)で共演した中村獅童さんと竹内結子さん。二人は主演・夫婦役で共演。2005年に入籍・同年に第一子を出産しましたが、2008年には離婚してしまいました。

中村獅童さんは歌舞伎俳優であるため、お家柄は厳しいよう。竹内さんが女優業を続けるには難しかったのかもしれませんね。

■オダギリジョー×香椎由宇

『パビリオン山椒魚』(2006年/日本)で共演したオダギリジョーさんと香椎由宇さん。年の差は11歳。結婚当初はオダギリさんが31歳、香椎さんが20歳でした。

そして二人は偶然にも誕生日が同じ2月16日。2008年の誕生日に入籍したため、今では誕生日であり結婚記念日でもある特別な日となっています。

■ジョニー・デップ×アンバー・ハード

『ラム・ダイアリー』(2011年公開/アメリカ)で共演したジョニー・デップさんとアンバー・ハードさん。年の差はなんと23歳。ジョニーさんにはすでに二人のお子さんがおり、アンバーさんはジョニーさんよりも二人の子どもたちとのほうが年の差を感じない状態です。

ジョニー・デップさんは婚姻歴もあり、過去にさまざまな女性と交際をしてきました。2015年にアンバーさんと結婚したことで、今後は落ち着きそうですね。

■ブラッド・ピット×アンジェリーナ・ジョリー

『Mr.&Mrs.スミス』(2005年/アメリカ)で共演したブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさん。二人はこの映画で夫婦役を演じ、長い交際期間を経て2014年に正式な夫婦となりました。現在は実子と養子合わせて6人の子どもがいます。

映画撮影当時、ブラッド・ピットさんは女優・ジェニファー・アニストンさんと夫婦でした。しかし、ブラッドさんとアンジェリーナさんは撮影現場で恋に落ちてしまったのだそう。同年中にブラッドさんとジェニファーさんは離婚してしまいました。

これらの映画が公開されたころ、私たちはカップルが誕生するなど思いもしていなかったでしょう。でも、カップルによっては夫婦を演じた二人もいるので、あまり違和感はないですよね。今後上記の映画を見るときには、「この作品がきっかけで結婚したのか」という視点で視聴すると新しい面白さがあるかもしれませんね。

(神之れい+プレスラボ)

この記事で紹介している作品

カムイ外伝
いま、会いにゆきます
パビリオン山椒魚
ラム・ダイアリー

記事制作 : dmenu映画