真似したい!ヒロインのファッションがカワイイ♡新作映画

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

映画を見ていて、「この子のファッション可愛い!」と思ったことありませんか?
今回は、ストーリーはもちろん、ファッションに注目するとより楽しめる!最新公開作品を紹介します。

ポップでカラフルな70年代ファッション
『あやしい彼女』(4月1日公開)

『謝罪の王様』『舞妓Haaaan!!!』など、コメディ映画でヒットを連発してきた水田伸生監督の最新作『あやしい彼女』。本作は、「見た目は20歳、その中身は73歳」のヒロインが巻き起こす人生リセット劇。
20歳の節子(中身は73歳)と、周囲が織りなすジェネレーションギャップ。19歳の孫、アラサーイケメン、幼馴染のお爺ちゃんまでも巻き込んだ、世代を超えた恋の四角関係や、若返ったことで年齢が逆転してしまう母と娘の関係など、思わず笑ってしまう大騒動が描かれています。

「見た目は20歳、その中身は73歳」のヒロインを演じるのは多部未華子。
節子のファッション、クルクル変わる表情はとても可愛く、コメディエンヌとしての才能を発揮しています。

ファッションチェック?
あやしい彼女メイン多部未華子ファッション誌などで、2016年最も注目されているおしゃれアイテムとして取り上げられているバンダナ。
節子は、バンダナを白いシャツの襟もとに巻いてアクセントに使っています。顔色が明るく華やかに見えますね。 コンパクトに巻くことで、ひざ丈スカートや、スカウチョなど、ボリュームのあるボトムスとの相性もバッチリ。頭に巻いたり、首に巻いたり…、バンダナを取り入れたコーディネートは大注目です。

ファッションチェック?
あやしい彼女219歳の孫と組んだバンドの演奏シーンでは、大きな水玉のブラウスに、大ぶりのアクセサリーで可愛らしくまとめています。
水玉のブラウスは、ロカビリーファッションを感じますね。
柄物は苦手…という人も、水玉なら取り入れやすいのでは?

ファッションチェック?
あやしい彼女370年代を思わせるレトロ柄のワンピース。
おばあちゃんぽくなっちゃうレトロ柄も、明るめの色を選ぶと可愛く着こなせます。
ハイウエスト気味にベルトを付けると、脚長効果も期待できますね。

レトロなスタイルに注目
『無伴奏』(3月26日公開)

直木賞作家・小池真理子の半自叙伝的同名小説を、『三月のライオン』『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司監督が完全映画化。
未来を変えるべく若者たちが声をあげ高揚していた1969年~71年の仙台を舞台に、多感な恋に揺れ動く男女の切ないラブストーリーを成海璃子、池松壮亮、斎藤工など、注目の実力派俳優が演じています。

注目は、ヒロイン響子を演じる成海璃子と、斎藤工演じる祐之介の恋人エマ役・遠藤新菜のレトロなファッション。
レトロなスタイルと言えば、テイラー・スイフトが着こなすレトロガーリーなファッションが女の子の間で人気ですよね。女の子らしい雰囲気を出せるレトロファッション、気になりますね。

ファッションチェック?
無伴奏成海遠藤おじさんっぽい色合いだけどシンプルで着回しのきくコートは、レトロなスタイルに欠かせません。ハットやバックで変化をつけると、アレンジがききそう。

ファッションチェック?
無伴奏遠藤新菜シンプルなハイネックにおおきめアクセサリーは一気に華やかになる、チャレンジしやすいスタイル。
最近流行のベリーショートとも相性が抜群!

今回紹介した2作品に登場するファッションは、私たちの日常に取り入れやすいものばかり。
映画のヒロインを参考に、いつもと違うおしゃれを楽しんでみませんか?

『あやしい彼女』
2016年4月1日(金)エイプリルフール全国公開!
©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『無伴奏』(R15+)
2016年3月26日、新宿シネマカリテほか全国ロードショー
©2015 「無伴奏」製作委員会

この記事で紹介している作品

あやしい彼女
無伴奏

記事制作 : CinemaGene(外部サイト)