あなたも“嫌な女”と思われているかも?注意したい8つのこと

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

“嫌な女”と聞いて、どんな女性を思い浮かべますか?「こんな人嫌だなぁ。」って感じるポイントは人それぞれ。でももし、自分が周囲から“嫌な女”と思われていたら…。そんなの嫌!!
今回は、あなたが周りから“嫌な女”と認定されたいために、気を付けるべきポイントをお教えします!気になる人は今スグチェックしてみては?

1つでも当てはまったら要注意!?“嫌な女”チェック!

嫌な女02その?:ずかずかと人の心に入り込む。
初めて会ったのに…。何年振りかに会ったのに…。そんなことお構いなしで、どんどん自分の話をしてしまっていませんか?自己中心的な言動・行動は、コミュニケーションの取れない人と認定されます。

その?:「人生で楽しかったことベスト10」をしつこく聞きたがる。
いくらランキング好きでも、そんなこと聞いてどうするんだろう?と思いますよね。でもこれを聞く人の深層心理は、「自分との思い出が、その人の中にあるのか、どのくらい思ってくれてるのか」探ろうとしての言動だそう(笑)。あなたは…誰かに聞いたことありますか?

その?:助けてもらうのはいつも男性。
無意識なのかもしれませんが、男心をくすぐる小悪魔な行動…要注意です。同性と異性との前で明らかに態度を変えるのは、もっともやってはいけない“嫌な女”の行動です。
女子の嫉妬は根が深いので、気を付けて!

その?:「迷惑」に気づかない。
好きな人の力になりたくて、率先してその人の手伝いをしたことありませんか?それって、本当にありがたいと思われていたのでしょうか…。親切の押し売りではありませんか?
誰かの役に立ちたい場合は、相手に聞いてから様子をみつつ実践してみましょう。

その?:一緒は面倒!一人最高!
誰かと一緒にいるのに余計に孤独を感じてしまう…。そんなことありませんか?
「一人でいるほうが楽」なんて思ったり…その考え、知らず知らずのうちに態度に出ちゃってますよ!

その?:他人と深く関わりを持つのが嫌。
人にも感情があって、それは自分も同じです。だからこそ、きちんとお互いの話をして、相手のことを思える女性になりましょう。

その?:「大丈夫?」と声をかけたことがない。
何か気になることがあったら「大丈夫?」と声をかける。気配りは大切ですよね。
人の心配をすることが出来ないなんて、心が狭い女の証拠。人に興味を持つことで、自分にも興味をもってもらえますよ。

その?:「温かみがない。」って言われる。
相手の気持ちを理解しましょう。人の相談に親身になって答えてあげる心の余裕は、いい女の条件では?

8つが全部当てはまる!そんな女性がいるんです…

嫌な女メイン黒木瞳初監督作、映画『嫌な女』は、2人の“嫌な女”の物語。
司法試験にストレート合格、29歳で結婚し、人も羨む幸せな人生…の筈が、仕事も結婚生活も上手くいかず、心に空白と孤独を抱えた友達のいない堅物弁護士石田徹子(吉田羊)。
ある日、徹子のもとに婚約破棄で慰謝料を請求された女性・小谷夏子(木村佳乃)が訪ねてきます 2人は同い年で従妹。男性をその気にさせることが上手な夏子は、婚約破棄で慰謝料を請求されていたのだ。久しぶりに再会した二人だったが、この日以来、徹子は生来の詐欺師の夏子に振り回されることになり…。

他人に興味がなかった徹子と、人の心に入り込んでくる夏子。
正反対の二人が同じ時間を過ごすうちに、お互いにどんな心の変化が起こっていくのかー。

今週末は映画を参考に、友達と一緒に“嫌な女”チェックをして自分を振り返ってみるのもいいかも知れませんね。
『嫌な女』は、6月25日(土)全国ロードショーです。

(文=小宮洋子/CinemaGene)

2016「嫌な女」製作委員会

この記事で紹介している作品

嫌な女

記事制作 : CinemaGene(外部サイト)