実生活に役立てよう!困ったときの神対応映画特集

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

dmenu_10%e6%9c%88

思いがけないクレームやトラブルに見舞われても、機転の利いた言動で速攻解決! 人はそれを「神対応」と呼ぶ。今回は、映画の登場人物がどんな神対応でピンチを脱したのかに注目。ぜひとも参考にさせていただこう!

『CUTIE HONEY -TEARS-』

01

(C) 2016「CUTIE HONEY-TEARS-」製作委員会

<見どころ解説>
永井豪の人気作品「キューティーハニー」を、西内まりや主演でスタイリッシュに実写化。舞台は、富裕層が暮らす上層階と貧困層が住む下層階に分断された近未来。上層階から落下した感情を持つアンドロイド・如月瞳ことキューティーハニー(西内)は、悩み苦しみながらも人類存亡の危機に立ち向かっていく。ハニーのセクシーな変身シーンや衣装チェンジ、石田ニコルふんするダークなアンドロイド・ジルの妖艶美、さらには女同士の壮絶バトルも見ごたえアリ!

02

(C) 2016「CUTIE HONEY-TEARS-」製作委員会

<神対応に注目!>
体内に秘密機能を持つハニーをつけ狙う、ジル率いる冷酷なアンドロイド軍団。その攻撃によって、ハニーの育ての親だった貧困層の善良な夫婦が犠牲になってしまう。悲惨な状況を知った周囲の人間たちは、遺体を見つめるハニーに「どうせアンドロイドなんだから、悲しくもないだろう」とばかりに冷ややかな視線を注ぐのだが、彼女はいきなり子供のように泣き崩れる。その“計算抜き”の真実の涙によって、人々のハニーを見る目が激変! アンドロイドなのに感情がある不完全なハニー、そのギャップある姿に注目。

<人生の教訓>
予想外の行動が人の心を動かす!

『SCOOP!』

03

(C) 2016映画「SCOOP!」製作委員会

<見どころ解説>
『バクマン。』の大根仁監督が、原田眞人監督・脚本の映画『盗写 1/250秒 OUT OF FOCUS』をリメイクしたエンターテインメント大作。福山雅治演じるフリーのカメラマンの都城静と、二階堂ふみ演じる写真週刊誌の新米記者・行川野火、噛み合わない凸凹コンビがスクープを追う様子を描く。福山がスマートな男のイメージを捨て去って、借金まみれの落ちぶれた中年パパラッチを熱演。とはいえ、無精ヒゲ顔でシモネタを連発する福山も、ワイルドで男クサくてカッコイイ!

04

(C) 2016映画「SCOOP!」製作委員会

<神対応に注目!>
ある夜、人気俳優がいかにもワルそうな男たちとつるんでいる現場をキャッチした静と野火。「スクープ!」と息まく野火は、静が止めたにもかかわらずカメラ片手に単身で現場へ乗り込む。その結果、野火は男たちに乱暴されそうになるのだが、絶体絶命の瞬間に静が助けに現れる。まさに騎士的なカッコよさ! ……かと思いきや、静は相手に殴られて速攻ダウン。めっちゃカッコ悪い! ……と思いきや、実はダウンすることも想定内の救出作戦だったりして、やっぱカッケー! 敵の裏をかくとは、なかなかの策士。

<人生の教訓>
時にはわざとダメな振りするのも効果的!

『何者』

05

(C) 2016映画「何者」製作委員会 (C) 2012 朝井リョウ/新潮社

<見どころ解説>
朝井リョウの直木賞受賞作「何者」を、佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之という豪華キャストで映画化。就職活動に勤しむ大学生たちの友情や裏切りを、『愛の渦』の三浦大輔監督が独特の世界観で映し出す。自意識高い系のコメントをSNSで発信し続ける女子、創作などしていないのにクリエーターぶる男子など、就活生たちの痛みすら感じるほどの青さと、ラストに待ち受ける意外な展開がなんとも刺激的。

06

(C) 2016映画「何者」製作委員会 (C) 2012 朝井リョウ/新潮社

<神対応に注目!>
かつて演劇サークルで脚本を書いていた主人公の拓人(佐藤)は、仲間たちの言動を冷静に分析する就活生。特にSNSの内容には敏感で、何かをやっている自分をアピールするようなコメントに対し、「寒い」と感じてしまうことも。そんな拓人に愛のダメ出しをしてくれるのが、サークルOBのサワ先輩(山田)。仲間のSNSを嘲笑して、その場をイヤな空気にしてしまった拓人に、「お前、もっと想像力のあるヤツだと思ってたよ」などと鋭くツッコみ、気づきを与えるサワ先輩。物事を達観して見られるサワ先輩を見習って、一段上の人間力を学んでみては?

<人生の教訓>
愛あるダメ出しは、相手の成長を促す究極の薬!

『グッドモーニングショー』

07

(C) 2016 フジテレビジョン 東宝

<見どころ解説>
ある出来事をきっかけに現場リポートが怖くなったベテランキャスターが、立てこもり事件の犯人に指名されて、朝のワイドショーで事件の現場を実況することに!? 「踊る大捜査線」シリーズの脚本家・君塚良一が監督と脚本を担当し、主演に中井貴一を迎えたエンターテインメント。番組に花を添えるサブキャスター役には長澤まさみ。緊迫感たっぷりのシチュエーションだからこそ笑えるシーンの連続に、思わずくすりとしてしまう。

08

(C) 2016 フジテレビジョン 東宝

<神対応に注目!>
キャスター・澄田の悩みのひとつが思い込みの激しい女子アナ(長澤)。澄田に一方的に思いを寄せる彼女が二人の関係を生放送で発表しようと暴走したら、「いったんCM」ととっさに制止。百戦錬磨のベテランキャスターらしいスマートな対応が素晴らしい! とは言え、その場しのぎのあしらいは効果なし。むしろ、何人もの人質を取って立てこもった事件の犯人(濱田岳)に対してしどろもどろになりながらも、ときに感情的になってぶつかる澄田の姿や言葉こそが人の心に響く。人の心を動かすのは、テクニックより誠実さなのです!

<人生の教訓>
無様だっていい、一生懸命な姿に心奪われる!

『ジェイソン・ボーン』

09

(C) Universal Pictures

<見どころ解説>
『ボーン・アイデンティティー』に始まった人気スパイ・アクションのシリーズ最新作。記憶喪失の凄腕スパイ、ジェイソン・ボーンが9年ぶりに復活を遂げる。CIA局員だった父の死の真相を探るうちに、現在進行中のCIAの陰謀に行き当たった彼の奔走劇が展開。『ボーン・アルティメイタム』の最強タッグ、ポール・グリーングラス監督と主演のマット・デイモンが久々にコンビを組み、手に汗握るリアルなアクションを叩きつける!

x-default

(C) Universal Pictures

<神対応に注目!>
ボーンのすごいところは、つねに敵の出方を読んで行動すること。世界中に張り巡らされたCIAの情報網の恐ろしさは熟知しているし、最新の情報もネットにアクセスして察知することができる。GPS追尾装置で居場所を特定されても慌てない。敵の刺客に襲撃され、苦戦を強いられてもビビったりしない。敵の出方はわかっているし、鍛え抜かれた戦闘能力と知力があれば決して切り抜けられないことはない。自身のスキルを最大限に発揮し、敵の盲点を鋭く突くボーンの神業。サバイバルの究極のかたちが、ここにある!

<人生の教訓>
己を知り、敵を知る。それが生き残るための最大の武器!

『永い言い訳』

11

(C) 2016「永い言い訳」製作委員会

<見どころ解説>
本木雅弘を主演に迎え、『ゆれる』『ディア・ドクター』などの西川美和監督が自身の小説を映画化した究極のラブストーリー。突然の交通事故で妻を亡くした売れっ子作家の主人公が、同じ事故で亡くなった妻の親友の家族との交流を通し、長い時間をかけて最愛の人との永遠の別れを受け入れていく姿を映し出す。深津絵里が主人公の妻を演じ、竹原ピストルや黒木華や池松壮亮といった豪華キャストが脇を固めてつづる静かな物語が胸にしみる。

12

(C) 2016「永い言い訳」製作委員会

<神対応に注目!>
妻の留守中に不倫していた主人公は、親友と旅に出たまま事故で命を落とした妻の訃報を聞いても涙すら流せない。彼とは裏腹に、最愛の妻を亡くして打ちひしがれている妻の親友の家族。最初は彼らと距離を置いていたものの、幼い息子と娘を抱えた妻の親友の夫の代わりに、週2回子どもたちの面倒をみると宣言する。一緒にアニメを見て、洗濯物を畳み、食事をし、ママチャリで急な坂を必死に上ってみせる。彼は妻の死後初めて、長年避けていた夫婦というものに向き合う。遅まきながら自らの罪を認め、前へ進もうとする姿に希望が宿る。

<人生の教訓>
手遅れになる前に、きちんと相手と向き合おう。

『金メダル男』

13

(C) 「金メダル男」製作委員会

<見どころ解説>
ウッチャンナンチャンの内村光良が原作・脚本・監督・主演の4役を務めた、奇想天外なコメディードラマ。内村の一人舞台「東京オリンピック生まれの男」をベースに、一等賞の魅力にとりつかれた主人公が巻き起こす、人生を懸けた挑戦の数々をユーモアたっぷりに描き出す。若かりし日の主人公を演じる「Hey! Say! JUMP」の知念侑李をはじめ、木村多江や土屋太鳳ら豪華共演で放つ、山あり谷ありの人生を必死に生きる男の姿に大いに笑い、泣く。

14

(C) 「金メダル男」製作委員会

<神対応に注目!>
平凡な小学生だった主人公の人生が、運動会の徒競走で一等賞をとったことで一変する。あまりの幸福感に酔いしれた彼は、その日を境にありとあらゆることにチャレンジして金メダルを狙うことが生きがいとなる。マイペースの息子を温かく見守り、故郷長野を飛び出し東京で一番を目指すために上京すると言い出した時、母は「あんたには何かある。そう信じてる」と励まし送り出した優しさにホロリ。息子がチャレンジし続けられたのは、母の理解と深い愛情があったからこそ。陰ながらいつも息子を応援し、温かい笑顔で包み込む母の愛はまさに神のごとし。

<人生の教訓>
子供の成長は母の深い愛があればこそ。

『お父さんと伊藤さん』

15

(C) 中澤日菜子・講談社/2016映画「お父さんと伊藤さん」製作委員会

<見どころ解説>
『ロマンス』のタナダユキ監督が、中澤日菜子の同名小説を基に上野樹里、リリー・フランキー、藤竜也の豪華共演で描く家族ドラマ。54歳の男と同棲中の34歳の娘のアパートに突然転がり込んで来た74歳の頑固親父との、一筋縄では行かない人間模様がユーモアを交えて描き出される。お互いぎこちなかった3人の関係が、日々の暮らしを通して少しずつ変化していく様子が見事。

16

(C) 中澤日菜子・講談社/2016映画「お父さんと伊藤さん」製作委員会

<神対応に注目!>
同棲中の年の差20歳カップルの家に、いきなり彼女の老齢の父親が同居することに。年上の彼が、時に恋人の父親のわがままを淡々とかわし、時に暴走しがちな恋人の行動を冷静にたしなめる大人ぶりはさすが。世間的にはバツイチの負け犬男かもしれないが、人生経験豊富な彼はいざという時頼りになる。父親のことで警察に呼び出されても慌てず、家出されてもつてをたどって居所を見つけるという手際の良さに舌を巻く。キツい言葉を放っても、不機嫌で当たり散らしても、さらりと受け流す余裕の塊のような姿はあっぱれ。

<人生の教訓>
余裕は経験豊富な人生から生まれる

『HiGH&LOW THE RED RAIN』

17

(C) 2016「HiGH&LOW」製作委員会

<見どころ解説>
EXILE TRIBE によるプロジェクトの映画版第2弾は、最強にしてその素顔は謎に包まれている雨宮兄弟の絆をド派手なアクション満載で描く。斎藤工、TAKAHIRO、登坂広臣が雨宮三兄弟にふんし、弟たちが失踪した兄を捜すストーリーラインと共に、巨悪との闘いや兄弟の壮絶な過去が活写される。バイクによるチェイスや肉弾戦、さらには銃撃戦などエンターテインメント性は抜群。フィリピンで撮影された荒廃したロケーションもあわせて、映画版ならではの世界観を楽しめる。

18

(C) 2016「HiGH&LOW」製作委員会

<神対応に注目!>
幼い頃に両親を亡くし、強固な絆で結ばれた雨宮三兄弟。尊龍(斎藤)はクールで強面ながら、弟の雅貴(TAKAHIRO)と広斗(登坂)には「拳は、大事なもんを守るために使え」と言い聞かせる心優しきタフな男。そんな兄が、何者かに追われ泣いている少女・愛華(吉本実憂)に対し、そっと抱きしめ優しく不安をとりのぞいてあげるというジェントルマンぶりを発揮。ちょっとぶっきらぼうで近寄りがたい男性が見せる、大切なものや弱きものを守るという包容力たっぷりの行動に女子はイチコロ。

<人生の教訓>
強さは優しさの裏付けがあってこそ。

『少女』

19

(C) 2016「少女」製作委員会

<見どころ解説>
累計100万部を突破するベストセラーとなった湊かなえの同名小説を映画化。現代を生きる少女たちの孤独をスリリングに浮かび上がらせる。やり場のないいら立ちを小説に刻み込む文系少女と、ケガがきっかけで剣道の道を断たれた体育会系少女。互いに憧れ、友情を育んでいた彼女たちだったが、ささいな行き違いが彼女たちを引き裂き、双方の中で“死”の概念が膨らみ始める。本田翼と山本美月が、青春の光と影をリアルに体現。

<神対応に注目!>
誰でも一度は死について考えたことがあるはず。21世紀のそれは切実で、学校にいなくてもSNSによって圧力がかけられ、「死ねばいい」なんて言葉が安易に飛び交う。そんな現実と向き合う本作のヒロインたちの成長がカギ。「人が死ぬ瞬間を見たい」という暗い欲望を抱く少女は、小児施設で難病の少年とふれ合ううちに、死生観に変化が生じる。また、イジメに遭い死にたいという少女はバイト先の老人養護施設で、つらい過去を持つ職員や老人たちとかかわることで何かを得る。学校だけが世界ではない。広い世界を知ることが彼女たちの成長につながる。

<人生の教訓>
人と触れ合い、生きていれば闇は抜けるさ!

記事制作 : シネマトゥデイ(外部サイト)

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。