全裸の拷問シーンで前張りを初体験!『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』間宮祥太朗

インタビュー

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

ushijimafinal_001

真鍋昌平氏が『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載し、累計1000万部を突破した同名コミックを山田孝之主演で実写化。TVドラマと映画で展開され、好評を博した『闇金ウシジマくん』シリーズ。ヤミ金融・カウカウファイナンスを営む丑嶋(うしじま)を主人公に、彼をとりまく顧客らの人間模様を赤裸々に描き、コミック・ファンはもちろんのこと、財界人も虜に。そんな人気シリーズが、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』でついに完結! ウシジマの過去のエピソードが明かされる本作で、彼の学生時代からの宿敵“鰐戸(がくと)三兄弟”の三男・三蔵を演じた間宮祥太朗さんにお話を伺いました。

ushijimafinal_main

Q:本作に出演が決まったとき、どう感じましたか?

原作もこれまでの映像作品も観ていたので、まさか三蔵役だとは思いませんでした。僕ぐらいの年齢の俳優が出演するときは、ウシジマに借金をしてしまって、というパターンが多いので、てっきりそっちの方かと。

このようなモンスター級の役だとは思いませんでした。撮影後、映画の公式サイトを見たときに、“とくにキケン”の矢印が三蔵に向けられていることを知って、すごく嬉しかったですね。あの矢印にはぐっと来ました!

ushijimafinal_sub
右端が間宮さん

Q:間宮さんは女性ファンの多い、イケメンの俳優さんなのに、その顔を特殊メイクで完ぺきに隠すことに抵抗は?

いや、僕はイケメンじゃないので……(笑)。

あの特殊メイクは、完成に2時間、バラす(メイクを取る)のにも2時間かかるんです。特殊メイク状態の僕しか知らないスタッフさんになかなか顔を覚えてもらえない、という不都合はありましたね。

Q:役作りで工夫したことを教えてください。

三蔵は唇がない設定なので、家に帰って唇をつまみながらセリフを言ってみて、マ行(まみむめも)やパ行(ぱぴぷぺぽ)などの破裂音は、発音が難しいなと実感しました。ただ、観客の方がセリフを聞き取れないのはまずいと思い、自分なりに試行錯誤しながら、三蔵独特の話し方を作っていきました。

ushijimafinal_002

Q:間宮さんは映画が大変お好きという印象があります。本作で、鰐戸三兄弟の長男・一(はじめ)を安藤政信さんが演じていらっしゃいますが、安藤さんのように、以前からスクリーンで拝見されていた方と共演を果たしたお気持ちは?

僕が現在の事務所に入る前の面接で、好きな役者さんを聞かれたとき、安藤さんのお名前を挙げていたんですよ。憧れの俳優さんのひとりだったので、共演が決まってとても嬉しかったですね。映画少年だった中学生の頃の自分を思い出しました。

Q:そんな憧れの安藤さんと扮した鰐戸三兄弟は、最後に大変なことになってしまいますが。

あのシーンは、極寒の中、裸で演じたんです。撮影現場にヒーターは置けないし、床は冷たいし。とにかく寒かったですね。カットの声がかかった途端に5人くらいのスタッフさんが僕らに毛布を掛けてくれました。……実は僕、あのシーンで初めて前張りをしたんですよ(笑)。

Q:それは! 間宮さんの女性ファン必見ですね。

いや、(肝心なところは)見えないし(笑)!! まさか、初めて前張りをするのが拷問されるシーンだとは露にも思わなかったですね。役者として初めてのキス・シーンの相手は男性(映画『ライチ☆光クラブ』で共演した古川雄輝さん)ですし、初めて前張りしたのはベッドシーンじゃない。普通と違った役が多くて、面白いなと思っています(笑)。

ushijimafinal_003

映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』10月22日(土)より、全国公開。
配給/東宝映像事業部=S・D・P
(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会

取材・文/田嶋真理 写真/横村 彰

【闇金ウシジマくん】映画もドラマも配信中

記事制作 : 田嶋真理