ディカプリオの親友は? 有名スターたちの“大人になっても変わらぬ友情”

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

距離の近さがいいですね。マット(右)&ベン(Getty Images)距離の近さがいいですね。マット(右)&ベン(Getty Images)

日本でも、小栗旬さん&山田孝之さん&綾野剛さんが公私ともに親しく共演作も多かったり、イケメン俳優・岡田将生さんと芸人のハライチ・澤部さんが共にフジロックに参加する仲だったりと芸能界にもさまざまな交友関係がありますが、有名どころから意外な繋がりまで、海外セレブの豪華な交友録をご紹介します。

■俳優として成功する前から親友という有名どころ

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の共同脚本でアカデミー賞を受賞し、一躍、スターになったマット・デイモン&ベン・アフレックは8歳の時からの幼なじみ。無名時代にふたりで脚本を書き上げ、自分たちが出演することも含めて映画会社と交渉したことで今の成功があります。

一緒にNBA観戦で盛り上がるレオ(右)&トビー(Getty Images)一緒にNBA観戦で盛り上がるレオ(右)&トビー(Getty Images)

レオナルド・ディカプリオが子役時代からトビー・マグワイアと仲がいいのもよく知られた話。有名になったのはレオの方が先で、『タイタニック』のプロモーションで来日したレオに親友として同行していた無名のトビーは、後に『スパイダーマン』に抜擢されて、広く知られるようになります。トビー結婚後は、一緒に遊ぶ姿はなかなか見られなくなりましたが、レオがトビーの娘の洗礼に立ち会って後見人になるなど変わらぬ友情を築いてきました。そして今年、トビーが離婚すると、早速レオとのクラブ遊びが復活! アラフォーシングルふたりの夜遊びはまだまだ続きそうです(笑)。ちなみにレオ、撮影現場や海外でのプロモーション活動には必ず友達を連れていくのが常なのですが、ここ数年は『刑事ジョン・ブック/目撃者』の元子役、ルーカス・ハースを撮影合間のゲーム相手として連れ回しております。

今や、ふたりとも押しも押されもしないオーストラリア出身のニコール・キッドマンとナオミ・ワッツも15歳で出会ってからの大親友。先にニコールがハリウッドに進出してトム・クルーズと結婚するなど派手な道を歩みましたが、売れない頃もニコールに支えられてジッとチャンスを待ったナオミも後にブレイク! トップスターになった今でもふたりはよく連絡を取り合っているようです。

■ガールズトークが止まらない!? 女子同士の友情

敵も多いけれど、友達も多いテイラー・スウィフト。モデルのジジ・ハディットや女優のジェイミー・キングなど、錚々たるメンツがテイラーの親友と言われているのですが、最近はブレイク・ライヴリーも仲良し! 独立記念日のパーティーやショッピングなどプライベートでもしばしば仲がいいところを見せてくれています。

ディナーから出てきたところを激写されたジェニファー(右)&エマ(Getty Images)ディナーから出てきたところを激写されたジェニファー(右)&エマ(Getty Images)

毎日メールをやり取りするほど大親友なのがジェニファー・ローレンス&エマ・ストーン。「エマはとってもラブリーなのよ」とジェニファーがインタビューで語れば、エマも「お互いの仕事を尊敬してサポートし合っているわ」と言っています。

ガールズトークをしているかはわかりませんが、ママ友なのがアンジェリーナ・ジョリーと歌手のグウェン・ステファニー。お互いの子どもを一緒に遊ばせるなど家族ぐるみのお付き合いをしています。アンジーは友達が少ないタイプなので、グウェンは貴重な友達と言えそうです。

■お互いのことはよく知っています!? 元ルームメイトのセレブ

『トレインスポッティング』のユアン・マクレガーと、『オスカー・ワイルド』などのジュード・ロウは、まだ売れていなかった20代前半の頃、ロンドンで3年にわたってルームシェア。大親友となったふたりは後にナチュラル・ナイロンという製作会社を設立し、オムニバス映画『チューブ・テイルズ』を製作・監督したりと仕事面でもパートナーに(後にナチュラル・ナイロンからユアンは脱退)。今もふたりは仲が良く、2011年にはふたりでツーリングの旅に出たことも。

売れなかった頃に同居していたと言えば、ロバート・ダウニー・Jr.とキーファー・サザーランドも。お互い二世俳優でお酒大好きということで気が合ったふたりは80年代初頭にLAで同居。近年もロンドンで一緒にいるところを目撃されているので、今も関係は続いている模様。

現在も親しいのか謎ですが、ライアン・ゴズリングとジャスティン・ティンバーレイクは子どもの頃、ディズニーのバラエティ番組『ミッキーマウス・クラブ』で共演していました。カナダ出身のライアンは、付き添いの母親がどうしてもカナダに戻らなければならなかった時、ティンバーレイク家にお世話になり、約半年ほど一緒に住んでいたのだそう。ルームメイトというより、“預かってもらった”という方が正解だとは思いますが、この頃、同い年のふたりは兄弟のように仲が良かったそう。

無名時代からの友情がまだ続いているという話を聞くと、何だかほっこりしてしまうセレブの交友関係。いつまでも変わらぬ関係を築いていってほしいですね。

文=安藤千晴

記事制作 : iSM

シリーズ