娘・結実だけじゃない!? ますおか岡田家は“美形”ぞろいだった

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

ますだおかだ・岡田圭右の娘・結実といえば、今年最もブレイクしたタレントのひとり。日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」のMCを務めるほか、先日は「週刊少年サンデー」で巻頭グラビアを飾るなど、幅広い分野で活躍しています。実は、結実の兄も芸能界にいるのをご存知ですか? 兄の隆之介は、今風イケメンの駆け出し俳優。妹に続き、ブレイクする可能性大なんです!

三代目JSB風のイケメン

ますおか岡田の妻で元お笑い芸人の結佳さんが10月14日、息子の隆之介とランチに行った際の写真をブログに投稿しました。その写真に映っている隆之介は、父親譲りのくっきりとした顔立ちに、明るい茶髪の今風のイケメン。ブログ投稿直後には男性アイドル級のルックスが反響を呼び、LINEニュースに取り上げられるほどの話題となりました。ネット上でも、

「かっこよすぎ」
「三代目JSBにいそうなイケメン」
「娘も息子も美形なんてすごい遺伝子」

といった声が上がっています。1998年生まれの18歳で、俳優としても活躍している隆之介。過去には2011年放送の日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」(バスケットボール部員役)や、2015年公開の映画『暗殺教室』(前原陽斗役)にも出演しています。

父の圭右も、「閉店ガラガラ」「ウワォ!」のイメージが強い“濃い”いじられキャラですが、見た目だけなら(失礼、)顔立ちがはっきりしたイケメン芸人です。妻の結佳さんも芸人時代には美女芸人として有名だったそう。そんな両親の元に生まれたのだから、美形に生まれるのも必然のような気がします。結実の活躍とも相まって、隆之介のブレイクにも期待ですね。

岡田圭右は厳しい父親…娘・息子とも共演なし!?

明るいキャラクターで有名な岡田圭右ですが、子供には厳しい父親のようです。10月18日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演した娘・結実は、露出が多い服を着ているといつも父に注意されるというエピソードを語りました。しかし、「自分(父)はいつも家でパンツ一丁で歩いてるやん」「半ケツで部屋に来たりする」という娘の反論もあり、思春期の娘と父親とのエピソードは番組を盛り上げました。

親が芸人、息子や娘もタレントや俳優として活躍しているのならば、親子共演を期待する声もあると思います。しかしながら、今のところ親子共演はない上に、岡田圭右は自身がMCを務める日本テレビ系「PON!」などの番組でさえ子供達に関するコメントは一切なく、口を閉ざしたままです。これは、芸能界に挑戦する子供達が2世タレントとして甘えてしまうことや、本人が頑張っても親の七光りと言われることを心配してとのことだ、という憶測がネット上では広まっています。オープンにしないことで子供達は自身の力で芸能界を生きねばなりません。これは岡田圭右の厳しさでもあり、親としての愛情なのかもしれません。

最近、2世タレントと言えば何かとお騒がせで世間の風当たりは強くなっています。新たな2世タレントの形として、岡田親子のような距離感を保つのは賢明なのかもしれません。親として、厳しく子供達を育てている圭右。その甲斐あってか、娘・結実は着実に活躍の幅を広げています。これに追いつき追い越せと、兄の隆之介もブレイクすることができるか。岡田一家の活躍が楽しみですね。

(文/齋藤徹@HEW)

poinco_tori

記事制作 : HEW

関連映画