福原愛、押切もえ、石川 遼など、2016年は結婚ラッシュ!!【スポーツ選手編】

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

Getty Images幸せオーラが溢れて出ています!(Getty Images)

「ゲス不倫」が流行語に選ばれるほど、今年は芸能人の醜聞が目立った1年でしたが、“永遠の愛”を誓った芸能人・有名人もたくさんいます。というわけで、2016年、結婚した有名人まとめを3回にわたってお届けします。今回はスポーツ選手編!

■江宏傑&福原愛

先日、ウェディング写真を公開してかわいい~!イケメン~!と大評判だったのが、卓球の福原愛選手(28)と、台湾の江宏傑選手(27)。リオデジャネイロ五輪後の9月に、ふたり揃って記者会見を開いたのも記憶に新しいところ。4年後の東京オリンピックには、国は違えど夫婦で出場なんてこともあるかもしれませんね。

■涌井秀章&押切もえ

かねてから交際を宣言していたプロ野球、千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手(30)と、モデルの押切もえさん(36)が11月1日に入籍。交際のきっかけは桶井投手からの猛烈アタックだったそうです。

■ダルビッシュ有&山本聖子

大リーグ・テキサスレンジャースのダルビッシュ有投手(30)と、レスリングの元世界王者、山本聖子さん(36)は事実婚状態で、2015年には男児が出産していましたが、今年11月、正式に入籍したことが報道されました。おふたりのお子さんはスポーツ万能に成長すること間違いなし!?

■長谷部誠&佐藤ありさ

ブンデスリーガ・アイントラハト・フランクフルト所属で、サッカー日本代表の長谷部誠選手(32)はモデルの佐藤ありささん(28)との5年のお付き合いを経て、6月に婚姻届を出したことをブログで報告しました。クリスマスに挙式すると言われています。

■石川 遼

プロゴルファーの石川 遼選手(25)は、3月に中学時代の同級生の女性と結婚しました。2012年に婚約を発表してから4年後の入籍となりました。結婚後に参加したRIZAP・KBCオーガスタ(福岡)では通算15アンダーで大会初優勝を飾り、「ずっと自分のゴルフを見てくれていて、感謝しています」と語っていました。

■小塚崇彦&大島由香里

フィギュアスケートの小塚崇彦選手(27)は、2015年7月にフジテレビアナウンサーの大島由香里(32)と婚約を発表。2月20日に入籍し、6月18日には豪華な披露宴が行われました。小塚選手は2016年3月に現役を引退、現在はスケートの世界から身を引き、所属のトヨタ自動車の従業員として勤務しているそうです。

その他、プロ野球界では、ソフトバンクホークスの嘉弥真新也投手(26)、山田大樹投手(28)、埼玉西武ライオンズの木村文紀選手(28)、千葉ロッテマリーンズの田中靖洋選手(29)、阪神タイガースの緒方凌介選手(26)、横山雄哉投手(22)がそれぞれ一般女性とゴールイン。東北楽天ゴールデンイーグルスの岡島豪郎選手(27)が元タレントの岡村真由さん(27)と結婚。Jリーグ界では、セレッソ大阪の柿谷曜一朗選手(26)がタレントの丸高愛実さん(26)、東京ヴェルディの平 智広選手(26)が一般女性と結婚。プロバスケットボールでは、Bリーグのアルバルク東京に所属する元日本代表・松井啓十郎選手(31)も自身のSNSで結婚を報告しています。皆さん、末永くお幸せに!

文=安藤千晴

記事制作 : iSM

シリーズ