【ハリウッド俳優】“日本以外”での知名度はトップクラス!どうしてこの3人は人気なの?

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

代表作が浸透していない、正統派のイケメンではないなど、様々な理由で日本ではいまひとつブレイクを果たせないままのハリウッド・スターたちは少なからずいます。今回は世界的な知名度はトップクラスの男性スター3人を厳選し、その人気の理由とともに、おススメの最新作をご紹介致します!

多才ぶりがすごい!ライアン・ゴズリング

lalaland

キャリアの絶頂期を迎えているライアン・ゴズリング(36)は、日米の人気に大きな温度差があるハリウッド・スターのひとり。ここ数年、世相をダイレクトに反映するアメリカのTVドラマで、憧れのスターとして登場する数が圧倒的に多いのは、ジョニー・デップでもブラッド・ピットでもなく、ライアン! どんな役でもこなせる卓越した演技力と程よく鍛え上げられた体(とりわけ人気のパーツは腹筋!)で、全米ティーンからコアな映画ファンまで魅了しています。ライアンはかつてアメリカのディズニー・チャンネルで放送されていた人気コメディ番組『ミッキー・マウス・クラブ』で、ジャスティン・ティンバーレイク、ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラらとともに活躍していた元子役。その後、恋愛映画『きみに読む物語』(2004年)で全米女子のハートを鷲掴み。そして、彼のキャリアを更なる絶頂期へと導いたのが、主演最新作となるミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。女優の卵とジャズピアニストの恋模様を描いた本作は、第89回アカデミー賞で最多14ノミネートを獲得。ライアンは本作で、代役を立てずに歌って踊って華麗なジャズピアノ演奏まで披露。『ラ・ラ・ランド』よりも約1週間前に日本公開される『ナイスガイズ!』では、シングルファーザーの冴えない私立探偵に扮し、体を張ったコメディ演技で大いに笑わせてくれます。ライアンを初めて知った方は、まずこの2作を観て、その多才ぶりと演技のふり幅の広さに酔いしれてください!

ナイズガイズ!

陽気なヒーロー役はお任せ!クリス・プラット

マグニフィセント・セブン

世界中で大ヒットした映画『ジュラシック・ワールド』(2015年)で、日本でも知られるようになったクリス・プラット(37)。そのため、“恐竜を手なずけている人”の印象がついてしまった彼ですが、アメリカではその前年の出演作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年)でブレイク済み。今や、いざとなったときに頼りになる面白い男、的な役どころは彼にお任せ。黒澤明監督の名作『七人の侍』を原案とした『荒野の七人』のリメイク作『マグニフィセント・セブン』でも、持ち前の明るいキャラクターを生かした、チームのムードメーカーとなる女好きのギャンブラーを好演。来月日本公開されるSFロマンス『パッセンジャー』では舞台を宇宙に移し、ジェニファー・ローレンスとほぼ2人芝居状態で、密室サバイバル劇に挑戦。これまで以上に演技力が試される難役をこなしています!

パッセンジャー

ノーブルな役がドハマり!ダン・スティーヴンス

beautyand
映画『美女と野獣』4月21日(金)より全国公開
(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

世界各国で社会現象を巻き起こし、エミー賞とゴールデン・グローブ賞で作品賞をダブル受賞。ギネスブックに“もっとも評価の高いテレビドラマ”と認定された『ダウントン・アビー~貴族とメイドと相続人~』。ビヨンセやサラ・ジェシカ・パーカー、ミシェル・オバマ前大統領夫人、ウィリアム王子、キャサリン妃らが“ダウントニアン”(『ダウントン・アビー』の熱狂的ファン)として知られていますが、残念ながら本作の日本での知名度はいまひとつ。そのため、本作でヒロインの相手役マシューを演じたダン・スティーヴンス(34)の人気が限定的なのは仕方ないところ。しかし、米英ではすでにブレイク中で、トム・ヒドルストン、チャールズ皇太子らを抑えて、英GQ誌が選ぶベスト・ドレッサーNo.1に選ばれたほか、ジョルジオ・アルマーニ2015~16年秋冬のオーダーメイド サービス「メイド・トゥ・メジャー」の広告キャンペーンに登場。マーベル大人気作『X-MEN』から生まれた初のTVシリーズ「レギオン」では主演、ディズニー映画『美女と野獣』では野獣役に抜擢され、エマ・ワトソンと共演するなど、多方面で快進撃を続けています! 彼の魅力は、知性を醸し出す洗練されたルックス。名門ケンブリッジ大学で英文学を専攻したインテリで、一男一女の父親の顔も持つ、ゴシップとは無縁のリアル英国紳士。英国男子ブームの立役者ベネディクト・カンバーバッチにちなんで、“次のカンバーバッチ”と呼ばれることもしばしば。今年、要注目のイケメンです!

Legion
「レギオン」 FOXチャンネルにて2月9日(木)より毎週木曜よる11時スタート
(C)2016, FX Networks. All rights reserved.

取材・文/田嶋真理

記事制作 : 田嶋真理

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。