齊藤さんがレディー・ガガとコラボ!? 映画『SING/シング』はまるで名曲アルバム

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

【SING1 】メイン

(C)Universal Studios.

3月17日より公開の『SING/シング』は、ザ・ビートルズやビヨンセなどの誰もが知るヒットソングを、なんと60曲以上も聴ける長編アニメーション。『ミニオンズ』(2015年)などのユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・スタジオが手掛けます。歌うのは、動物キャラに扮した豪華声優キャストたち。字幕版はマシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーンなどのハリウッドスターが声優として参加。世界60ヵ国で公開された本作は、日本でのみ、台詞だけでなく歌唱シーンも吹き替えて製作されました。気になる日本語吹き替え版の観どころ&聴きどころをお伝えします。

本作の舞台は、動物だけが暮らす世界。倒産寸前の劇場の支配人・コアラのバスターは、劇場再興を賭けて歌のオーディションを開催することに。それぞれに事情と個性をもつ動物たちが歌への情熱を燃やします! 優しくて前向きなバスターの声を務めるのは、ウッチャンナンチャンの内村光良。朗らかな雰囲気と、コアラっぽいビジュアル(と、思いませんか?)がイメージにピッタリ。このほかにどんなキャスティングを楽しめるのでしょうか? 演じるキャラ、カバーする洋楽とともにご紹介!

MISIA×ミーナ(ゾウ)×スティーヴィー・ワンダー

MISIA演じるゾウのミーナは、パワフルな歌声を内に秘めた、あがり症の少女。スティーヴィーの「Don’t You Worry ‘bout a Thing」、天使の歌声と称されたジェフ・バックリィの「ハレルヤ」など、男性シンガーの名曲を全身全霊で歌うMISIAの声に圧倒されます!

長澤まさみ×アッシュ(ヤマアラシ)×カーリー・レイ・ジェプセン

長澤まさみが声優を務めるヤマアラシのアッシュは、失恋したてのパンクロック少女。劇中で唯一オリジナル楽曲も歌うキャラに抜擢されたのは、歌唱力に定評のある長澤まさみ。彼女のイメージを一新するシャウトっぷりにも注目です。ポップな「コール・ミー・メイビー」をウッチャンとデュエットする場面も!

スキマスイッチ大橋卓弥×ジョニー(ゴリラ)×サム・スミス

ギャング一家に生まれるも歌手になりたい夢を抱え、密かにオーディションに参加するのは、ゴリラのジョニー。うつむき加減に「ステイ・ウィズ・ミー」を歌い、バスターたちを唸らせます。ジョニー役のスキマスイッチ・大橋卓弥が、エルトン・ジョンやゾンビーズの名曲も披露!

トレンディエンジェル斎藤司×グンター(ブタ)×レディー・ガガ

ブタのグンターは、トレンディエンジェルの斎藤司が担当。陽気なシンガー兼ダンサーで、キレッキレに「バッド・ロマンス」を披露します。出演シーンに持ちギャグの「ぺ」を果敢に盛り込んだ斎藤さんは、アフレコで監督に褒めちぎられたといい、歌ウマ芸人としての自信をさらに高めた模様です!

山寺宏一×マイク(ネズミ)×フランク・シナトラ

ネズミのマイクは、ビッグマウスで自己チューなジャズ・ミュージシャン。声優、ものまねなどで活躍し“七色の声をもつ“とされる山ちゃんこと山寺宏一が、「My Way」をムーディーにシンギング♪

河口恭吾×ダニエル(キリン)×マイケル・ジャクソン

首もビブラートも長~い美声のキリン、ダニエルの声は河口恭吾。大ヒット曲「桜」でお馴染み、綺麗なファルセットも強みである河口が、「ベンのテーマ」を切なくハートフルに歌い上げます。

このほか大地真央、坂本真綾、田中真弓、宮野真守などのベテラン俳優&声優陣が集結。劇中にはヴァン・ヘイレンやテイラー・スウィフトなどさまざまなジャンルの洋楽に加え、監督や音楽監修者に選出されたきゃりーぱみゅぱみゅの楽曲も登場します! 曲目は「にんじゃりばんばん」、「きらきらキラー」、「こいこいこい」。レッサーパンダの5人組ユニット“キューティーズ”がものの可愛らしく歌います。 

一挙に実現した多彩な名曲カバーを、どうぞ映画館で堪能してください。まるで人間のように悩みながら、歌で自信を得ていく動物たちの姿にも元気をもらえるはず!

(文/藤岡千夏@H14)

『SING/シング』/2017年3月17日(金)TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー
配給:東宝東和/(C)Universal Studios.

記事制作 : H14

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。