花澤香菜&小野賢章の熱愛発覚!“アイドル声優”でもファンは意外な祝福ムード

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

dmenu映画「花澤香菜」

花澤香菜

花澤香菜と小野賢章、人気声優同士の交際がスクープされました。本人たちも交際を認めましたが、意外にもファンは祝福ムードで受け止めているようです。とはいえ、花澤はいわゆる“アイドル声優”。本当に人気に影響が出ないのか、ちょっと心配なところではありますが……。

「男らしい」と株を上げた小野賢章

花澤は、アニメ「化物語」千石撫子役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」黒猫役、「To LOVEる -とらぶる-」結城美柑役と数々のヒットアニメで人気キャラクターを演じており、4月7日より公開するアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』では、ヒロインの“黒髪の乙女”役を演じることが決定。主人公・先輩役の声優には、ミュージシャンで俳優の星野源が起用されており、花澤は今年アニメファン以外の間でも知名度が上がりそうです。

お相手の小野も「黒子のバスケ」黒子テツヤ役や「文豪ストレイドッグス」芥川龍之介役、「BORUTO」奈良シカダイ役など大役をいくつも務めています。また、子役時代から10年間、映画『ハリー・ポッター』シリーズで主人公ハリー役の日本語版吹き替え声優を担当していたことでも有名。

若手声優でもトップクラスの人気を誇る2人の熱愛は、「週刊文春デジタル」のインターネット生放送「文春砲Live」にて報じられました。一体どうなるかと思われましたが、小野は2月22日にブログを更新して、「報道にあった通り私、小野賢章は、花澤香菜さんと真剣にお付き合いをさせていただいています」と明言。もともと交際報道から祝福ムードが広がっていましたが、小野は「男らしい」とさらに株を上げました。

アイドル的な立ち位置をとっていた花澤香菜

花澤も同日にネット配信番組「花澤香菜 アルバムリリースイベント独占生中継!」で交際を報告しています。お互い報道をスルーしなかった姿勢は称賛に値するものですが、花澤はアイドル声優の代表的な存在だっただけに、熱愛発覚で今後仕事に影響が出ないか、こちらが勝手に心配になってしまう部分も……。

花澤は顔出しを活発におこなっており、写真集やカレンダーもリリースしています。また、女優として、2015年には実写映画『君がいなくちゃだめなんだ』に主演しました。アーティストとして全国ツアーや日本武道館公演も開催していますが、リリースしたCDのジャケット写真のほとんどが、花澤を大きくあしらったもの。こちらを見つめて微笑むような写真も多く、可憐な容姿を存分に活かしています。

声優の恋愛スキャンダル発覚は炎上につながることも珍しくないにもかかわらず、意外なほど目立った騒ぎになっていないということは、いつのまにか花澤もアイドル的なポジションから“実力派”や“アーティスト”という認知のされ方に変わっていたということでしょうか。また、年齢的には若手でも活動歴は10年以上に及ぶため、ファンも「そろそろいいだろう」と感じたのかもしれません。

ひょっとすると、小野&花澤カップルを皮切りに、他の声優カップルも交際をオープンにする流れが起きるかも? とはいえ、炎上する/しないの境界というものは非常にあいまいなため、「このタイミングなら言える」と続いたら自分はなぜか大炎上してしまった……という可能性もゼロではありませんが!

(文/原田美紗@HEW)

記事制作 : HEW