アメリカ版「タラレバ娘」!? NYのこじらせ女子は超ド級の恋愛下手だった!
(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

3月4日から公開された、映画『エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方』の主人公は、現在放送中の人気ドラマ「タラレバ娘」と境遇がそっくり! アラサー女子で、友達にも仕事にも恵まれているのに、絶対的に恋愛が下手。アラサーなら一度は感じたことのあるドキドキやグダグダが満載の映画です。こじらせすぎて恋愛恐怖症になってしまった“アメリカ版タラレバ娘”エイミーは、もしかしたら自分のことかも!?

アラサー特有の“恋愛できない悩み”に共感!

アメリカ版「タラレバ娘」!? NYのこじらせ女子は超ド級の恋愛下手だった!
(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

主人公のエイミーは、重い恋愛が大嫌い。ドロドロになる前のカジュアルなドキドキ感を味わうためにいろんな男性との出会いを楽しんでいました。でも、そんな自分中心の生活になんとなくマンネリを感じちゃうのがアラサーのさだめ。「このままじゃまずいかも」と危機感を抱き始めた矢先、スポーツ外科医のアーロンと仕事で出会い、あっという間に恋に落ちます。でも、実はちゃんとした恋愛はこれが初めて! 普段ならきわどいジョークも言えるのに、彼の前では幸せすぎて怖くなったり、優しくされて不安になったり、全く落ち着かない!!

そしてエイミーは、自分が恋愛恐怖症になってしまっていることに気づき、その場の勢いで隠していた自分をさらけ出してしまいます。イメージと違うエイミーを目の当たりにして驚きを隠せないアーロン。2人の間に入った亀裂は、修復されるのか、それとも新しい道を歩むのか……。

恋愛できないままアラサーになってしまった主人公が、現代の恋愛に悩む女性たちにエールを送る、この映画。日本でタラレバ娘がヒットしたように、全米でも共感を得て、1億ドル突破の大ヒットを記録しました。

 

このこじらせっぷり、今の私と同じかも……。

アメリカ版「タラレバ娘」!? NYのこじらせ女子は超ド級の恋愛下手だった!
(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

この映画の一番の特徴は、「自分を見ているような気がする」と何度も思えてしまうこと。例えば、「彼を好きなの。なのに、なんで怖いの?」と恋愛に臆病なエイミーのセリフ(乙女チックですが、エイミーはコメディエンヌなので笑えます)。今までそれなりに恋愛経験を積んできたはずなのに、アラサーになって結婚を前提にした恋愛をすると、何が正解なのか全く分からない! そんな状況に陥ったことがある人、多いのではないでしょうか。

さらに、エイミーを取り巻く人物も見どころ! バツイチ子持ちと結婚した妹や、大事なデート中に電話をかけてくる上司、結婚について干渉する親など、思わず「いるいる」と頷いてしまう人たちとの距離の取り方も、ぜひ参考にしたいものです。

さすが全米ナンバーワンコメディエンヌのエイミー(芸名と役名が同じ!)が主演なだけあって、ラストシーンは誰もが思わず笑ってしまう仕上がり。現在恋愛中のアラサーも、これから恋愛する予定のアラサーも、恋愛なんて興味ないアラサーも、この映画を観れば明日はきっと元気になれるはず! この春は、アメリカ版タラレバ娘を観てアラサーライフの楽しみ方を学びましょ。

アメリカ版「タラレバ娘」!? NYのこじらせ女子は超ド級の恋愛下手だった!
(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

華井由利奈@プロダクションベイジュ