平祐奈は「肩出し服解禁」…母親“みさこ”による謎ルールいろいろ

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

女優の平祐奈が、「母のお許しが出た」ため、肩が出るデザインの服を着られるようになったと報告して話題をよんでいます。姉の女優・平愛梨も「炭酸は20歳まで禁止」と言いつけられていたことなどを明かしており、平家には不思議なルールがいろいろ存在している様子。どんなルールの存在がこれまで明かされてきたかというと……。

肩出し服は高校卒業から!

平祐奈は3月18日にTwitterで、福岡県内にて開催されたファッションイベント「福岡アジアコレクション」に出演したことを報告。流行中の、肩が見えるデザインのトップスを着た自身の写真を公開して、「今日肩出しデビューしたの。高校卒業したから母のお許しが出たの」と明かしました。

お許しが出たということで、今後は大人っぽい服装の平祐奈を見る機会も増えそうですが、考えてみれば、彼女は過去にグラビアで水着姿を披露しています。平家の「肩出し」の判定基準が謎!

眉毛を剃るのは20歳から!

太眉がチャームポイントの平祐奈は、母親から「眉毛を剃るのは20歳から」と小さい頃から言いつけられていることを公言しています。髪を染めるのも禁止など、芸能活動をしている娘にはちょっと厳しいんじゃないか? という気もしますが、平祐奈が芸能人らしからぬ素朴な雰囲気で人気を集めていることを考えると、逆に母親は名プロデューサーと言えるのかも!?

お酒は40歳から!

平愛梨は、2015年11月24日深夜放送のフジテレビ系「志村の時間」で、「お酒はまったく飲まない。お酒は40歳からって決めているんです」と話しました。なぜ40歳からというと、母親から「アルコールはお産が終わってから」と言いつけられているから。母親がお酒を飲むようになったのが40歳の頃だったそうです。

ですが、平愛梨は、20歳の誕生日にお酒を飲んだことを告白しています。彼女が30歳の誕生日である2014年12月12日に更新したブログで明かしたところによると、一緒にお酒を飲んだ相手は意外にも母親。「二十歳の時のコト、今だにはっきり覚えてる。二十歳を迎えた誕生日、初めて母とワインを乾杯し『お酒は今日だけね。女性は子供を授かる身体だから、御産が終えてから飲みなさい!』と教わった」と思い出の日のことを大切そうにつづっていました。

炭酸飲料を飲むのは20歳から!

こちらも上記の「志村の時間」など複数の番組で明かしているルールです。なぜ10代のうちに炭酸飲料を飲んではいけないかというと、母いわく「骨が完成していないから」。18歳の平祐奈はまだ飲めませんが、平愛梨はすでに炭酸の味を知っています。2011年1月13日のブログには「お風呂あがりの炭酸って喉にグヒッてきませんか?体がホテッてポカポカだから炭酸飲むとシュワッて体がドカンッてなりそうなイメージで恐くて飲めない(タラーン)」と独特のセンスで炭酸を飲むときの感覚を表現しています。「でもお風呂あがりのジンジャーエールはいつか試したい」ともつづっており、なかなか炭酸にこだわりがある!?

謎の催し“みさこチャンス”とは?

他にも「人は水が一番怖いものだから、50メートルは必ず泳げるように」というルールの存在も明かされています。平家には一体どれだけの独特な掟が存在するんでしょう!? それらのルールを決める母親のことを娘は「古風」と表現していますが、古風というか個性的というか……。

平愛梨と大の仲良しのお笑い芸人・三瓶は、母親のこともよく知っているそう。昨年6月22日深夜放送の日本テレビ系「ナカイの窓」で、「お母さんが変わっている方で、食事のとき荷物をすごく持ってきて、小包を20個くらい並べだす。それから“みさこ(母親の名前)チャンス”と言って、お母さんにジャンケンで勝った人がプレゼントをもらっていく。お店にいる他のお客さんや店員さんとかまったく関係ない人も巻き込んで皆でやる」と証言しました。ちなみに小包の中身は、ヘアスプレーやジェル、絆創膏などの日用品とのこと。さらに食事会の始まりと終わりには、母親のオリジナルソングを歌うのが恒例行事だそうです。

天然で知られる平姉妹の母親は、やはり娘たちを上回る個性の持ち主のようです。“みさこ”がメディア出演することはありませんが、一度姿を見てみたい……!

(文/原田美紗@HEW)

平祐奈の出演作をチェック!
「ツタヤディスカス」なら、ドコモのケータイ払いが使える!
今ならdポイントが貯まる!

記事制作 : dmenu映画