ディズニー・イースターと祝・史上最大の新エリア拡張開始!

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

春が来た!東京ディズニーランド&シーも春の花が満開でイースター祭りをお祝いしています。さらに、2020年春オープン予定の新エリア拡張工事がついに始動!大いに盛り上がっているパークに潜入しちゃいます。

ディズニーランドで人気キャラクターの卵探し

春だね~。

日本にはあまり、なじみのないイースターですが、キリスト教の祭日で、イエス・キリストが復活した日を祝う“復活祭”のこと。家族で集まってごちそうを食べたり、生命の誕生を意味する“卵”を使ったさまざまな遊びをしたりする日です。ウサギはイースターエッグを運んでくる動物として、イースターには欠かせない存在です。

ウィンドーショッピング中?

 そんな“卵”と“ウサギ”をドッキングさせたディズニー・イースターの新キャラクターが初登場。その名も“うさたま”! イタズラ好きで好奇心旺盛なキャラクターで、ディズニーランド内を逃走中という設定。パークのいろんな場所で見かけるので、探してみましょう~。

春をイメージしたさわやかなブルー!

今年初登場のパレード“うさたま大脱走”。逃げ出したうさたまをミッキーマウスたちが追いかけ、また逃がし、また捕まえるというドタバタ大忙しのストーリー。

耳に耳。

うさたまは一匹じゃない! いっぱいいるので、こりゃ大変。ミッキーが一匹ゲット! イースター仕様のミッキーはウサギの耳を付けます。

うさたまわらわら。

ディズニーの仲間の中でウサギといえば……大ヒット映画『ズートピア』のジュディ・ホップス。ニック・ワイルドと一緒にパークに初降臨だ~!

かわいさしかないっ!

イースターといえば、イースターエッグもお忘れなく。ディズニーの仲間たちももれなくキャラクターエッグ化して、パークのあちこちに隠れていますよ。全部で約50種類いますが、コンプリートできるか? 実写版の公開が話題の『美女と野獣』のミセス・ポットとチップ親子など今年初登場のエッグもいっぱいあります。

思わず抱きしめたくなる弾力性はありません。

キャラクターに比例して、卵の大きさもさまざま。こりゃ恐竜の卵か? というほどの存在感を出していたのが、ベイマックス。

水の中にいる!

見つけられるかどうかの難易度もキャラクターによって違い、映画『ファインディング・ニモ』のニモとドリーは超難関。これ以上近づけない位置から撮影しましたが、小さっ!

ピロロロロロロ~。

キャラクターエッグの前はフォトスポットになりがちですが、こちらは穴場です。見つかりにくい場所にひっそりとたたずむR2-D2。C-3POもいないので、ちょっぴり寂しそう?

記事制作 : シネマトゥデイ(外部サイト)

シリーズ