アンジャッシュの児嶋一哉(左)と渡部建(右)

渡部×佐々木希に、児嶋は「聞いてない」お笑いコンビの相方結婚時の意外なエピソード

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

先日、アンジャッシュの渡部建とモデルの佐々木希が、テレビ番組内で結婚を発表。渡部の相方・児嶋一哉は、自身のTwitterで「おーい! 俺は何も聞いてねーぞ! 結婚おめでとう」と、ツッコミまじりの祝福コメントを寄せました。

この“何も聞いていない”というのは事実のようですが、お笑いコンビは、相方のプライベートにはあまり踏み込まないものなのでしょうか? 今回は、お笑いコンビの片方が結婚した際のさまざまなエピソードを紹介します。

「佐々木希と付き合ってんの?」はちょっと…アンジャッシュ

4月9日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所3時間SP」内の緊急生放送で発表された、渡部と佐々木の結婚。このニュースに乗じて4月16日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演した児嶋は、2人の交際については「皆さんと一緒で、ネットで知ったとかそのレベル」で、これまで渡部本人に確認したことがないと語りました。

その理由として、「だってコンビで、ちょっと恥ずかしくないですか? 『佐々木希と付き合ってんの?』とかって聞くの」と話しています。ゲストたちにコンビ仲を疑われるなか、ピーコに「渡部さんは芸人としておもしろくないから、お料理(グルメ関連の仕事)のほうやってるの?」とイジられると、「あの、いない人(渡部)の悪口やめてください。おもしろい奴です」と、しっかりとコンビ愛を感じさせる言葉を返し、スタジオを沸かせました。

なお、児嶋は自身の妻もまじえて、渡部夫妻と食事に行く約束をしているそうです。これからは、夫婦同士の親睦も深めていけるかもしれませんね。

生放送中にコンビで書いた婚姻届を提出!…おぎやはぎ

おぎやはぎの矢作兼は、2016年12月30日に所属事務所を通して一般女性との結婚を発表。そして同日深夜のTBSラジオ「JUNKおぎやはぎのメガネびいき」内で、相方の小木博明に婚姻届の証人としてのサインを依頼しました。興奮ぎみの小木に対し、矢作は「俺も書いてやったろ、小木の」と、自身も小木が結婚した際に証人になっていたことを明かしています。

この後、矢作はスタジオを飛びだして、婚姻届を提出するために妻を連れて役所の夜間受付窓口へ。回線を繋いで小木と矢作のトークが繰り広げられる中、提出の過程が中継されました。無事受理された後、小木が相手女性にまだ一度も会っていないことを主張すると、矢作は「いつか会えるよ、小木の新居に連れて行くよ」と返答。引っ越し予定だった小木に、妻を紹介すると約束しました。

3人で食事中にプロポーズで涙…チュートリアル

チュートリアルの福田充徳は、2016年7月11日放送の日本テレビ系「しゃべくり007スペシャル」で一般女性との入籍を報告しています。

婚姻届の証人にもなったという相方の徳井義実は、結婚前に3人で食事に行き、そこでプロポーズを勧める流れになった話を披露しました。福田は照れながらも、「人生80年とするなら、残り40年を一緒に生きてください」と、実はしっかり考えてきたかのような言葉でプロポーズ。3人は感動で涙ぐんだといいます。

「俺、部外者扱いか。会わせろや!」…くりぃむしちゅー

くりぃむしちゅーの有田哲平が結婚を発表したのも、「しゃべくり007」の番組内でのこと。2016年12月5日放送回で入籍報告をし、相手は合コンで知り合った女性だと説明しています。相方の上田晋也は、翌日放送のニッポン放送「くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」内で、「名前も年齢も知らない」と、相手女性について何も知らないことを言及しました。

その後は、「あまり他人には会わせたくない。一般の方なので」と有田がボケ調子で話すと、上田は「俺、部外者扱いか。会わせろや!」と強めにツッコミを入れています。「そりゃね、恥ずかしくて言いたくないこともあると思うよ」と前置きした上で、「近々、奥さんと直接会って話を聞きたい」と希望を伝えました。

ともすれば家族よりも長い時間、相方と一緒に過ごしているであろうお笑いコンビ。結婚時のやりとりは、その仲をとりもつこともあれば、照れくさくて相手のことは話せないなど、さまざまなパターンがあるようです。

(文/藤岡千夏@H14)

記事制作 : H14