お笑い芸人・ガリガリガリクソンが、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕されました(すでに釈放済)。TBS系「あらびき団」で話題をよび、カルト的な人気を誇っていた芸人の起こした騒動に対して、芸能界は厳しい反応です。

松本人志「ほんまに邪魔やわ」

5月14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、吉本興業の大先輩である松本人志は、「意識失くすまで酒を飲むのって、意味がわからない。思い出に残らない旅行をして何が面白いのか」と首をひねり、「同じ所属事務所の芸人としては、ほんんまに邪魔やわ」と痛烈に批判しました。

エハラマサヒロ「行いの結果はちゃんと出る」

お笑い芸人のエハラマサヒロとガリクソンは、もともと親しかったのですが、2009年にガリクソンが「エハラにネタをパクられた」と言い出したことから犬猿の仲に。エハラは5月12日、ガリクソンの逮捕について「結局日頃の行いの結果ってちゃんと出るんですな 昔からルールは破る人は何かが起こらないと変わらない」とTwitterで冷たくコメントしました。

宮根誠司「もったいないっていうか、バカ」

5月12日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で。フリーアナウンサーの宮根誠司は、「お酒抜きでも車っていうのは凶器になるのに。それでお酒を飲むっていうのは、どういう状況なのか充分わかるだろうに。もったいないっていうか、バカだなぁ」と残念がりました。

井戸田潤「意識が低い」

5月15日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」で。報道によると、ガリクソンは車で飲み会にやってきたそうで、先輩芸人であるスピードワゴン・井戸田潤は「(飲み会に)車で行く時点でダメ。意識が低い」と非難。東京03・角田晃広も「帰りは車に乗らないつもりだったのかもしれませんけど、お酒を飲むと判断付かなくなるし、車で行くのはダメですよね」と同意しました。

門楼まりりん、ツイート続けて無期限謹慎処分に

門楼まりりんは、ガリクソンが逮捕前に参加した飲み会に同席していた女性タレント。インスタグラムで飲み会写真をアップしていたのを、ガリクソン逮捕にともない削除しましたが、その後ガリクソンに関する発言を続けて騒ぎを巻き起こしました。門楼には「売名目的」という批判も殺到し、所属事務所は15日までに、門楼を無期限謹慎処分としたことを発表しました。

ネガティブ報道にウーマン村本は…

NON STYLE・井上裕介の当て逃げ事故の際は、「早く戻ってきて」のような温かい声も多かったですが、今回のガリクソンの件に対しては批判一色。こちらの方が遥かに重く受け止められているようです。ガリクソン逮捕後、彼が後輩芸人に日ごろかなり高圧的な態度を取っていたというネガティブな報道も出てきています。ウーマンラッシュアワーの村本大輔は、「おれもガリクソンとは付き合い長いけど、おれもおれのまわりも、そんなガリクソンの話一ミリも聞いたことないし、おれからしたらインディーズライブからの友達大切にする優しいやつ。いまも」とツイートしていましたが……。

7月14日公開の映画『銀魂』は、急きょガリクソンの出演シーンを他の俳優に差し替えて撮影し直すことを決定しました。今後ガリクソンがどのような道を辿るのかは不明ですが、復帰はかなり難しそうなムードが漂っています。

(文/原田美紗@HEW)