共演NGになった人も!? アンジャッシュ渡部の“女性タレント斬り”がすごい

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が、ママタレとして人気が出ないことを悩むタレント・優木まおみにダメ出しした内容が痛烈すぎて話題をよびました。日本テレビ系「今夜くらべてみました」では、“渡部プロ”として悩める女性ゲストに辛口アドバイスを送る企画が人気です。助言の的確さに定評がありますが、過去にはガチ口論に発展したこともありました……。

優木まおみの高級バッグ自慢に渡部は…

5月10日放送の「今夜くらべてみました」には、優木まおみがゲスト出演。ママタレとして人気になりたいという彼女の私生活に迫ったVTRを見ながら渡部がダメ出ししていきましたが、「自分へのご褒美」と約200万円への高級バッグを披露した優木に対して、渡部は高価なものは見せない方がいいと助言しました。

また、優木の「子供との時間を失くしてまで仕事したいわけじゃない。保育園に預けた後で行ける平日帯の『PON!』なんていいよね」という発言を聞くと、渡部は「『PON!』のスタッフは気分悪いと思う。1人でも楽しんでもらうために死ぬ気で番組作っているのに……」とバッサリ。ネット上では、「的確すぎる」と渡部を称賛する声が相次ぎました。

“ペット紹介あるある”に辛口

同番組では深夜時代から、渡部が“渡部プロ”として女性ゲストをぶった切る企画が不定期で放送されています。昨年4月5日放送回では、バラエティで結果を出せないというタレント・春香クリスティーンの自室VTRを見てアドバイス。かつて話題を呼んだ“汚部屋”状態は脱して、そこそこ整頓された状態になっていたのですが、渡部は「バラエティ出ていく上で、部屋が汚いって魅力のひとつだったけど、今は中途半端。キレイにするならするで、ぴっちりキレイにしたら、『どうやってキレイにしたのか技が聞きたい』って仕事が来るのに」として、芸能活動という意味ではダメな状態だと指摘しました。

また、12月27日放送回では、モデル・眞木美咲パメラが私生活VTRの中で、「紹介したい人がいる」と前置きしてペットを紹介する小ボケを挟んだのを、渡部は「このパターン、何回見たことか! 古いんですよ。余計な小細工」とバッサリ斬りました。

脊山麻理子とは共演NG騒動に発展

相手にズバズバ斬り込んだ結果、女性ゲストと口論になってしまったこともありました。長年の「今くら」ファンなら覚えているでしょう。フリーアナウンサー・脊山麻理子の一幕を……。2014年12月放送の同番組で、脊山は「来年も仕事があるのか?」という悩みを相談しました。いつものように私生活VTRを見ながら渡部がツッコミを入れていったのですが、脊山はそれにいちいち反論し、「(私生活を)見せてくれって言われたから見せたのに文句言われる筋合いは全然ない」と怒り出す始末でした。

スタッフの伝達ミスだったのでしょうか……? しかし、共演していたタレント・おのののかが「説明受けなかったんですか?」とたずねると、脊山は「受けているに決まっているじゃないですか。バカだと思っているんですか?」とさらに苛立った様子を見せました。でも企画趣旨を説明されていたなら一体どういうこと……?

渡部は昨年6月放送のTBS系「7時にあいましょう」で、脊山は唯一共演NGにしたタレントだと告白。2人は同番組で直接対面を果たし、脊山は“反論キャラ”のつもりが行き過ぎたと釈明しました。渡部は「企画を壊すようなことを1回でもされると信用できない」と厳しい言葉を投げかけつつも、一応脊山の謝罪を受け入れて和解となりました。

コンサルタントのような“渡部プロ”

さまざまな資格を獲得し、現在はグルメリポーターとして不動の地位を築いた渡部ですが、その過程にはいろいろな試行錯誤があったのでしょう。彼のダメ出しには、「芸能人はどんなふうに計算して仕事をするべきなのか?」という舞台裏がわかる楽しさもあります。その分析力には、敏腕コンサルタントのような風格もあり……。

女優・佐々木希と結婚して、今後ますます注目が集まりそうな渡部。グルメの次は、“悩み相談”でブレークするかもしれません。

(文/原田美紗@HEW)

冠番組「渡部の歩き方 グルメ王の休日」をチェック!
「Hulu」なら、ドコモのケータイ払いが使える!
今ならdポイントが貯まる!

記事制作 : dmenu映画