『スパイダーマン:ホームカミング』8月11日(祝・金)全国ロードショー
©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

これぞ最高の青春映画! すべての若者と“元若者”が『スパイダーマン』最新作を観るべき理由

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

文=浦木巧/Avanti Press

『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『怪盗グルー』の最新作に、『銀魂』や『カーズ3』やトム・クルーズの『ザ・マミー』などなど──ああもう、話題の映画ばっかりで、いったいどの映画が一番お薦めなの!? と嬉しい悲鳴を上げずにはいられないこの夏だけど、(個人的に)一番お薦めしたいのはマーベル映画最新作の『スパイダーマン:ホームカミング』。「えー、変身ヒーローものでしょ?」「ただのアクション映画なんじゃないの?」と思っているあなたはちょっと待って! いやこれ、全然違うんです。青春のトキメキとほろ苦さを知っている人なら、誰もが「うんうん分かる!」とうなずける物語。「憧れの“あの人”みたいになりたい!」と願う15歳の男の子ががんばりまくる、最っ高の“青春映画”なのです!

『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日(祝・金)全国ロードショー
©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

“なりたい自分”になろうとがんばる15歳

どんな人でも若いときには(もちろん今でも)「こんな人になりたい」という憧れがあったはず。それはスポーツ選手でもスターやアイドルでもなんだっていい。もっと小さな話で言えば、「大好きなあの人に振り向いてもらいたい」という気持ち。がむしゃらな10代ならなおさら、その想いを遂げるために力いっぱい奮闘しちゃうというものです。

今作『スパイダーマン:ホームカミング』は、あることをきっかけに特殊能力を得た15歳の高校生ピーター・パーカーが、同じ「マーベル・シネマティック・ユニバース」(マーベル映画の世界観)の立役者的キャラクターであるアイアンマンのサポートを得ながら、真のヒーローとして成長する姿を描く物語。政府の機密物資を盗み、武器の密売で暗躍する謎の男・バルチャーに敢然と立ち向かいます。いわば、“高校の部活動”(=スパイダーマンとしてのローカルなヒーロー活動)に必死だったピーターくんの前に、憧れのプロ・スポーツ選手(=スーパーヒーローの大先輩アイアンマン)が現れて、「お前、なかなか見どころあるじゃないか。その調子でがんばれば俺のチームに引き抜いてやる」と目をかけてもらうわけなのですが、そりゃ舞い上がって必要以上にがんばっちゃいますよね。で、その気持ちが空回りしすぎて、とんでもない大事件を招いてしまい、ピーターくんは大ピンチを迎えてしまうのですが……。

はたしてピーターは、憧れのアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニーjr.)に近づけるのか!?
『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日(祝・金)全国ロードショー
©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

子犬のようにカワイイ新星、トム・ホランド

このピーターくんを演じているトム・ホランドがとにかく可愛い。実年齢は21歳ですが、声変わりしてないかのような声で、はしゃぎまくる姿といったら、まるで小犬のよう。スパイダーマンとして早くご近所をパトロールしたくて、放課後まで待ち切れずにウズウズしてる様子なんて、早く友だちと遊びたくてしょうがなかったあの頃の気持ちと同じ。本作で描かれるピーター・パーカーは、決してクラスで目立つ人気者ではなくて、冴えない親友とつるんでは『スター・ウォーズ』シリーズの話と大好きな女子の話ばかりしている“普通”の高校生。悔しいけれど、青春ドラマだと“その他多数”にしかなれなかった私たちの代表みたいで、共感度たっぷりなんですよね。

王道青春映画の系譜に連なる、新たな傑作

イギリスの炭鉱町の少年がバレエ・ダンサーを目指す『リトル・ダンサー』(2000年)や、好きな女の子の気を引くためにバンドを結成する中学生を描く『シング・ストリート 未来へのうた』(2016年)、それに、メリル・ストリープ演じる一流ファッション誌のカリスマ編集長に認めてもらいたくてアン・ハサウェイが奮闘する『プラダを着た悪魔』(2006年)など、“なりたい自分になろうとがんばる”青春映画の傑作の数々。そんな映画にときめいてきた人たちなら、『スパイダーマン:ホームカミング』はハマれる要素がたっぷり。

『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日(祝・金)全国ロードショー
©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

果たしてピーターくんは、憧れの“あの人”みたいな一人前のスーパーヒーローになれるのか? そして大好きなあの子との恋の行方は? クライマックスで冴えない高校生が臨む一世一代の大舞台(=悪役バルチャーとの対決&学園パーティへの参加)は、絶対に見逃せません。ああ……書いているだけで、またあの興奮と爽やかさがよみがえってくる。よし、もう1回観に行こう!

記事制作 : Avanti Press(外部サイト)

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。