2017年6月28日にアルバム「ジャム」をリリース、5大ドームツアーも大盛り上がりを見せている「関ジャニ∞」。その人気メンバーである横山裕は、2017年1月8日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演した際、本名である侯隆(きみたか)は読みづらいから覚えてもらえる名前に変えようということで、ジャニー社長によって「裕(ゆう)」になったこと。また、その由来については社長の口癖「YOU」からきているのでは? という説があるなど、結構テキトーに芸名を決められていたことを告白し、話題となった。

ゲス極「ほな・いこか」は川谷からのメールで事後報告!?

2017年7月9日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に女優・さとうほなみとして出演した「ゲスの極み乙女。」のドラマー「ほな・いこか」。その個性的すぎる芸名はボーカル・川谷絵音の命名であったこと、また、まさかのメールでの事後報告だったことを語った。その事実に「ちょっとフザけすぎてる」「正式に気に入ってはいないです。呼ばれたこともないし」といまだに納得していない様子も暴露。ちなみに名付けた当の本人、川谷絵音の「絵音(えのん)」も芸名で、本名は「健太」。自分だけカッコイイ芸名付けやがってなんだ! と、ほな・いこかファンじゃなくても文句の一つも言いたくなる……!?

また、2016年4月9日放送「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に出演した夏木マリは、デビュー当初、本名の中島淳子で世に出たものの全く売れず、再デビューで今の芸名になったことを告白。「6月のデビューで夏に向かって売れたい」→「夏に決めたい」→「夏決まり」→「夏木マリ」となったことを語り、出演者一同からも「おぉ~!」と驚嘆の声が上がっていた。確かに、そんな経緯があったなんて知らなかった!

お笑い芸人の芸名は何が幸いするかわからない

お笑い芸人の芸名は、特に結構テキトーなものが多いようだ。今では知らないものがいないであろう「さまぁ〜ず」(旧名:バカルディ)「くりぃむしちゅー」(旧名:海砂利水魚)は、2000年「新・ウンナンの気分は上々。」(TBS系)の企画で、メンバーの好きなものからウッチャンナンチャン・内村光良によって改名。その後、両コンビ共に大ブレイクしているだけに、何が幸いするのかわからないものだ。

テキトーな芸名、といえばやはり「たけし軍団」の面々だろう。元宮崎県知事の東国原英夫の芸名「そのまんま東」は、たけしが軍団員たちの芸名を一斉に名付けた際に、本名のままでよいという意味合いで「東はもう、そのまんま、東でいいよ」と返答したことがきっかけで決まったものといわれている。その他、やくみつる公認の「やくみつゆ」なんていうヤバい名前もあるようだ。

お笑い芸人ほどのテキトーさではないものの、前述の横山裕に芸名を付けたジャニー社長本人は、横山のことを「ヨコ」と呼んでいるというから、結局名付けた人にとっては他人事なのかも? つまり、芸能界で自分の名前をいかに有名にしていくかは、当の本人次第、なのかもしれない……。

(文/ゆきかたとも)