最新のファッションを颯爽と着こなし、女性誌の誌面を彩るモデルたち。女性なら一度は憧れる世界ですよね。しかし、華やかでありながらもそこは女の園、裏では想像以上にドロドロしているのかも!? ということで、今回は人気女性モデルたちがメディアで語った、モデル業界の裏側が垣間見えるエピソードをご紹介します!

それで本当に仲いいの!? ちょっと怖いモデルの友情

雑誌『Popteen』の人気モデルの一人、みちょぱこと池田美優。7月放送の「行列のできる法律相談所」では、同じくモデルの親友・藤田ニコルとの、ちょっと恐ろしい友情エピソードを紹介していました。

とある撮影現場で、モデル仲間と罰ゲームつきの変顔対決をした池田と藤田。結果、藤田が負けるのですが、全員にコーヒーをおごるという罰ゲームを拒否します。池田に厳しく問い詰められると藤田が泣き出してしまい、結局罰ゲームはうやむやに。翌日、気を遣って池田から話しかけたのですが、藤田はかなりそっけない態度。さすがに池田もカチンと来てしまい、半年間は口を聞かなかったそう。

現在は、和解して仲良しの2人ですが、VTRで登場した藤田は「お金がなかったから罰ゲームを泣いてごまかした」と真相を告白。その場で謝罪をしましたが、棒読み状態で明らかにカンペを読んでいるようでした。池田は、「そんな様子もニコルらしい」と語りつつも、最後に「コーヒー今度こそおごってね」とにっこり。常人では理解しかねる友情関係に、共演者たちも若干恐怖を感じていた様子でした。そんな2人ですが、今は親友同士なのだそうです……。

ランウェイは女の戦場!? ファッションショーで散る火花

モデルだけでなく、タレントとしても活躍しているダレノガレ明美。以前に出演したバラエティ番組「ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト!」で、ファッションショーで起きたある事件を告白していました。

とあるファッションショーで、ランウェイに登場したダレノガレ。すると、前方からセンターを通って戻ってくる、とある先輩モデルが見えてきました。ファッションショーでは、行きはセンターを歩き、帰りは端っこを歩いて帰るというルールがあるため、ダレノガレはセンターから一歩も引かなかったそう。

ステージ裏に戻ると、その先輩モデルと喧嘩が勃発。「私がテレビデビューしたら、あんたのこと言ってやるから」と宣言していたダレノガレは、オンエアでは伏せられていたものの、先輩モデルの実名を暴露していました。

事務所トラブルで浮き彫りになった、豪華な私生活

モデルやタレントとして活躍している西山茉希は、2017年6月に週刊誌『女性自身』で事務所を給与問題で告発しました。デビュー以来13年間、月給額がまったく変わっておらず、今年の2月からは支払いさえも滞っている深刻な状態のようです。現在2児の母である西山ですが、2人目の妊娠中に切迫流産で入院していたときは、さらに給料が半額になったそう。現在は、契約解除を求めて弁護士が申し入れをしているとのことでした。

西山の行動に激怒した所属事務所社長は徹底抗戦。情報番組「ビビット」の電話インタビューに応じ、入院によって出演予定のドラマが取りやめになってしまったこと、給料以外にも要望するものは購入していたと話していました。

注目すべきは、その購入していた内容です。600万円相当の高級家具や、プライベート用の運転手付き送迎車など、常識では考えられないようなものばかり。互いの言い分の真偽は分かりかねますが、もしすべて真実だとしたら売れっ子モデルの私生活は、想像以上に贅沢なのかも!? 現在休業状態の西山ですが、この泥沼劇の行方を注目していきたいところです。

日の当たるところに影ができるように、光り輝くモデル業界の裏側には深ーい闇がある!? のかもしれませんね。

(文/玉手葉子@H14)