PHOTO : Julien PANIÉ 『あしたは最高のはじまり』(2016年)は、2017年9月9日(土)より角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー、渋谷シネパレス他全国ロードショー

“パリピ男”がシングルファーザーに!? 笑いと涙の子育て奮闘劇『あしたは最高のはじまり』

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

世界的ヒット作『最強のふたり』(2011年)を生んだフランスで、またも強烈な印象を放つ最強タッグが主人公の心温まる傑作が誕生しました。

『あしたは最高のはじまり』(2016年)というわくわく感でいっぱいの邦題が与えられた本作は、異例の全米大ヒットを記録したメキシコ映画『Instructions Not Included』(2013年)をリメイクする形で制作されました。原作と同様に、「家庭」の形は多様であること、愛と絆の強さでどんな逆境も乗り越えられることを教えてくれるポジティブな作品に仕上がっています。

本国フランスで8週連続トップ10入りを果たし、スイスで初登場1位を獲得するなど、ヨーロッパ各地で高く評価された本作。9月9日(土)には、いよいよ日本でも公開されます。欧州に旋風を巻き起こしたその作品は、どのような魅力を詰め込んだ感動作なのでしょうか。

ファンキーすぎる独身貴族の父と、出来のよすぎる8歳の娘の最強コンビ

PHOTO : Julien PANIÉ
『あしたは最高のはじまり』(2016年)は、2017年9月9日(土)より角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー、渋谷シネパレス他全国ロードショー

主人公は、南仏コートダジュールの海辺でバカンスのような日々を送る独身貴族、サミュエル。ある日、関係を持ったことすら覚えていないクリスティンと名乗る女性から、生後3か月の赤ん坊グロリアを託され、突然シングルファーザーとして生きることに! 慌てたサミュエルはクリスティンを追ってロンドンへ向かいますが、彼女は姿をくらましてしまいます。言葉が通じない上に、財布を落として全財産を失くしたサミュエルを救ったのは、彼にひと目惚れしたゲイのベルニーでした。TV番組のプロデューサーであるベルニーは、サミュエルにスタントマンの仕事を斡旋し、グロリア共々自宅に居候させてくれます。

それから8年、グロリアは聡明で凛とした少女に成長し、サミュエルはスタントマンとして大成功を収め、二人を支えてきたベルニーはグロリアのおじのような存在として絶大な信頼を得ていました。3人は様々な意味で“一般的ではない”家庭でしたが、幸せいっぱいでした。しかしサミュエルには、ひとつだけ問題が……

向こう見ずな売れっ子スタントマンの父親と、敏腕マネージャーのごとく彼をサポートする優秀な娘。彼らが貫く自由すぎるライフスタイルと、親子を超越した唯一無二の絆は、私たちの常識を軽やかに覆し、笑いと、涙と、新しい価値観をもたらしてくれます。

本作において特に印象的なのは、閉鎖的かつ排他的な空気が今もかすかに残るロンドンで、黒人、シングルファーザー、ゲイといったいわゆる社会的マイノリティとされる人々が明るくたくましく生きる姿です。曇りのない彼らの笑顔からは、「困難な状況にあっても構え方ひとつで世界は楽しくなる」という前向きなメッセージを受け取ることができます。

世界を股にかけるコメディ俳優オマール・シーら、個性豊かなキャスト陣

PHOTO : Julien PANIÉ
『あしたは最高のはじまり』(2016年)は、2017年9月9日(土)より角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー、渋谷シネパレス他全国ロードショー

ある日を境にいきなり1児の父となるパリピ男サミュエルを演じるのは、『最強のふたり』(2011年)で心の温かい介護人ドリスをユーモアたっぷりに好演し、その名を世界に知らしめたオマール・シー。同作への出演後は、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮の『ジュラシック・ワールド』(2015年)や、トム・ハンクス主演の『インフェルノ』(2016年)など、ハリウッド超大作へのキャスティングが続いていたシーですが、俳優としてコメディアンとして様々な経験を重ね、母国フランスのバディ・ムービーに帰ってきました。

また、サミュエルの愛娘グロリア役に抜擢されたのは、英語とフランス語を自在に操る注目の天才子役グロリア・コルストン。Hip-Hopグループ「LORDS OF THE UNDERGROUND」のメンバーである父親から受け継いだ才能をフルに活かし、DJ Gloの名義でステージに立ったり、2014年には1stアルバム「Since Day One」をリリースしたりと、豊かな活動経験をもちます。映画初出演でありながら、本名と同じ名の利発な少女を大人顔負けの表現力でチャーミングに演じる姿には脱帽です。

ロンドンの新旧スポットをフィーチャーしたロケーションの美しさ

PHOTO : Julien PANIÉ
『あしたは最高のはじまり』(2016年)は、2017年9月9日(土)より角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー、渋谷シネパレス他全国ロードショー

メインのロケ撮影が行われたのは本作の舞台となるロンドン。映画の中にはロンドンの名所が数々登場し、場面を華やかに彩ります。エンターテイメント施設が密集したウエスト・エンド地区の中心地「ピカデリー」、ロンドン西部の屈指の高級住宅街「ノッティング・ヒル」、「ロンドン橋」や「タワーブリッジ」に象徴されるテムズ川流域の景観など、1度は行ってみたい憧れのスポットがいっぱい!

なかでも、覆面芸術家バンクシーの壁画をはじめとする数々のストリートアートがひしめきあう最先端スポットのショーディッチは、作品のファンキーでポップな雰囲気とマッチして洒落た空気感を演出しています。

『あしたは最高のはじまり』(2016年)は、2017年9月9日(土)より角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー、渋谷シネパレス他全国ロードショー

「夢のような人生を送る」と決めた父と娘の底抜けにパワフルでポジティブなタッグは、スクリーンを見つめる私たちに、運命を切り拓いていく勇気と、日々を思いきり楽しむためのヒントを与えてくれることでしょう。ヨーロッパが夢中になった「新・最強のふたり」は、日本でもきっと爆笑と感動の渦を巻き起こすはず。

(桃源ももこ@YOSCA)

記事制作 : YOSCA

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
公開日情報なし