KinKi Kids、SMAP、嵐…ジャニーズが“メンバー全員”で主演したドラマ

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

7月21日、KinKi Kidsのデビュー20周年を記念し、1997年に放送された連続ドラマのスペシャル版「ぼくらの勇気 未満都市2017」(日本テレビ系)が放送された。主演を務めたKinKi Kidsの他にも、当時ジャニーズJr.だった嵐・松本潤と相葉雅紀や、すでに芸能界を引退している小原裕貴も出演したことで話題になった。実は、「ぼくらの勇気 未満都市」のように、ジャニーズのユニットやグループのメンバー全員が主演を務めたドラマは多くある。

SMAPは解散騒動予言ドラマで主演…!?

KinKi Kidsは、「ぼくらの勇気 未満都市」の他にも、1996年放送の「若葉のころ」(TBS系)に二人そろって主演。それぞれが全く異なる家庭環境に育った高校生役を演じ、ショッキングなストーリー展開もあいまって、話題となった。

昨年末に解散したSMAPは、ドラマデビューが全員で出演した「あぶない少年III」(テレビ東京系)だった。その後も、古畑任三郎スペシャル「古畑任三郎 vs SMAP」(フジテレビ系)や、2014年に自身がMCを務めた27時間テレビ内のドラマ「俺たちに明日はある」(フジテレビ系)に5人全員で出演。二作ともSMAPが“本人役”を演じるという趣向だった。しかも、「俺たちに明日はある」は、“SMAP解散”という噂がSNS上で広がるものの、メンバーたちは言葉を濁し、日本中がその行く末に注目するという内容だった。まるで昨年末の解散騒動を予言したかのようなドラマだったのだ。

局を超えた友情出演!? 嵐の“ドラマリレー”

嵐は、1999年放送の「Vの嵐」と2010年放送の「最後の約束」(ともにフジテレビ系)にメンバー全員で出演。また、2009年10月〜12月にテレビ朝日系にて放送された相葉雅紀主演のドラマ「マイガール」の最終回に、櫻井翔が出演。櫻井は、「マイガール」の次クールに当たる2010年1月〜3月にTBS系で放送された「特上カバチ!!」で主演を務めている。さらに「特上カバチ!!」の最終回には、日本テレビ系で同年4月〜6月に放送されたドラマ「怪物くん」の主演・大野智が出演。「怪物くん」の最終回には、同年7月〜9月放送のフジテレビ系ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」で主演を務める松本潤が出演……といったように、嵐は、次クールに主演を務めるメンバーが、放送中のメンバーのドラマの最終回に出演するという「ドラマリレー」を行っていた。局を越えての友情出演がかなったのも、アイドルとして絶大な人気を誇る嵐だからこそだろう。

今年の冬には、Netflixで放送予定のドラマ「炎の転校生 REBORN」で、ジャニーズWESTの全員が主演を務めることが決まっている。グループ全員で主演を務めるからこそ生まれるエピソードにも期待できる。ぜひ他のグループにも、メンバー全員でドラマの主演を務めてほしいものだ。

(文/河村綾香)

ジャニーズWESTの主演ドラマにもぜひ期待したいですね!
「ツタヤディスカス」なら話題の映画や海外ドラマ、人気DVDを簡単にレンタルできます!
ジャニーズ主演関連作品はこちらからチェック!

記事制作 : dmenu映画