大ヒット上映中! (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

次世代の英国イケメンが勢ぞろい!『ダンケルク』で新人俳優たちはブレイクなるか!?

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

80年代にはルパート・エヴァレットやヒュー・グラント、コリン・ファース、90年代にはユアン・マクレガーやジュード・ロウが人気になるなど、英国美男子ブームは定期的にやってくるものですが、クリストファー・ノーラン監督の最新作『ダンケルク』で新たな英国イケメンブームがやってきそう!

『インセプション』や『バットマン』シリーズなどのクリストファー・ノーラン監督が初めて実話に挑んだ『ダンケルク』。本作は、第二次大戦時、ドイツ軍に侵攻され、フランスの北端ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍40万人の兵士たちの撤退作戦を描いた戦争映画。ノーラン監督作の常連、キリアン・マーフィーやトム・ハーディ、ベテランのケネス・ブラナー、マーク・ライランスらが出演している。その他にも、大注目を浴びているのが、ほとんど無名の新人俳優が大抜擢されていること。

本作がスクリーンデビュー作のふたりの新人

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

ロンドンプレミアでのフィン。ちょっぴり緊張気味!?

主人公トミー役を射止めたフィン・ホワイトヘッドは1997年生まれの20歳。TVミニシリーズ「Him」に出演した経験はあるものの、俳優としてはまだまだ。カフェでバイトしながらオーディションに通って合格した新星です。寂しげで憂いを帯びた瞳と無垢な存在感は劇中でも光っていて、観客は彼の心情に寄り添ってしまうはず。『ダンケルク』出演をきっかけに売れっ子になり、現在、新作『Caravan』を撮影中です。

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

ロンドンプレミアでのトム。髪の毛の色で劇中とは違う印象

ドーバー海峡を越えてイギリスからダンケルクに向かう民間船乗務員のピーター役を演じたトム・グリン=カーニーはフィンと同じく『ダンケルク』でスクリーンデビュー。ロンドンのギルドホール音楽演劇学校で演技を学び、舞台を中心に活動しているトム。彼は今年5月に上演された『The Ferryman』(サム・メンデス演出)で高い評価を得ている若き実力派。1995年生まれの正統派美形なので、これからますます活躍の場が広がりそう。ノーランはフィン&トムのふたりを素晴らしい才能の持ち主だと絶賛!

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが演技に初挑戦!

ハリーはプレミアという華やかな場でもさすがに堂々としています

世界的人気を誇るイギリスのボーイズグループ、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ(1994年生まれ)が出演しているのも大きな話題! 知名度はすでに抜群のハリーだけど俳優としては未知の新人。とはいえ、トミーと出会い行動を共にするイギリス兵アレックスをリアルな演技で魅せてくれています。オーディションでハリーと出会ったノーランはワン・ダイレクションの名前は知っていたものの、こんなに有名だったとは!と後でその人気のすさまじさに気付いたのだとか。「ハリーには俳優としての資質とカリスマ性があった」と、『ダークナイト』でヒース・レジャーを起用した時と同じように自分の直感を信じたと語っています。今頃、俳優としてのオファーが殺到しているかも!?

すでにキャリアのあるジャック&アナイリンは本作をキッカケに人気急上昇必至

ジャック・ロウデン。劇中のパイロット姿が凛々しいです Photo/Getty Images  / アナイリン・バーナード。映画後半の彼のパートは泣ける! Photo/Getty Images

映画、テレビ、舞台と幅広く活躍していて新人とは言えないけれど目を引く、ふたりもご紹介します。まず、ひとり目は英国空軍の戦闘機パイロットであるコリンズを演じる、ジャック・ロウデン。ブロンド&ブルーアイズの端正なマスクの彼は1990年生まれ、スコットランド出身。ザ・スミスのボーカル、モリッシーの若き日を描いた映画『England is Mine』(2017年)では主人公のモリッシーを演じたり、BBCのミニシリーズ「戦争と平和」のニコライ役で注目を浴びたり、舞台「幽霊」(2013年)ではローレンス・オリヴィエ賞を受賞したりと全方位で活動中です。トミーと共に行動する、謎の兵士ギブソン役であるアナイリン・バーナードは劇中、ほとんどセリフがないにも関わらず、大きな瞳と繊細な表情で鮮烈な印象を残します。1987年生まれの彼は英国王立ウェールズ音楽演劇大学を卒業。トニー賞ミュージカル「春のめざめ」では主演を務め、2010年にローレンス・オリヴィエ賞を受賞し、『スクリーン・インターナショナル』誌で“明日のスター”に選ばれたこともあるなど、イギリス内でも期待されている若手俳優のひとりです。

いかがでしたか? 英国イケメン勢ぞろいと言った雰囲気の『ダンケルク』。無名の新人を抜擢したのは「ハリウッド映画にありがちな30歳の俳優が18歳を演じるようなキャスティングではなく、実際に戦地に行った無名の兵士と同じ歳の役者を起用して戦争を感じてほしかったから」とノーランが語っているように、その狙いはバッチリ。皆さん、ぜひ劇場にチェックしに行ってみてください。

文=安藤千晴

記事制作 : 熊谷真由子

シリーズ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。