“モテ王子”役に大抜擢!SexyZone・中島健人の気になるプライベートは…?

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

7月に公開された映画『心が叫びたがってるんだ。』で主演を務めたSexy Zoneの中島健人。早くも次の主演映画『未成年だけどコドモじゃない』が12月に公開されることが決まっている。ジャニーズNo.1の王子様キャラとも呼ばれている中島が次に演じるのは、普段と同じキラキラとした王子様だ。

“黒悪魔”、“悩める男子高生”に続いて演じるのは“王道の王子様”!?

2016年公開の映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』では、「黒悪魔」こと黒崎晴人を好演し話題となった中島。劇中では「俺に絶対服従しろ」「もっと屈辱的なこと命令してやろうか?」など暴言を連発し、普段アイドルスマイルを振りまく中島からは想像できないドS男子を演じ切った。また、今年7月公開の主演映画『心が叫びたがってるんだ。』では、黒崎とは真逆の人間関係に悩む物静かな高校生、坂上拓実を好演。この作品でも得意のアイドルスマイルは封印し、シリアスな演技でファンを魅了した。

12月公開の主演映画『未成年だけどコドモじゃない』では、今までの役とは異なる役を演じる。今回演じるのは、ある日突然世間知らずのお嬢様と結婚することになる高校生、鶴木尚。「文武両道で学校イチのモテ男な“王子様”」だ。「実は僕、ラブホリック(恋愛中毒)なんですよ」と雑誌等で発言し、「JMK 中島健人ラブホリ王子様」(日本テレビ系)という冠番組まで持ったジャニーズNo.1の“ラブホリ王子”である中島。そんなキャラにぴったりの役が回ってきたのだから期待も高まる。

王子様キャラは父親譲り…?プライベートでも王子様だった!

中島の王子様キャラは、ファンの間では有名だ。コンサートではファンのことを「ハニー」や「僕の恋人」と呼ぶ。また、2016年7月7日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)では、ヒールが脱げてしまったファンに「気をつけて!シンデレラ」と声をかけたり、ファンから「結婚して!」と言われた際には「そういうのは男から言わせてよ」と返したなど、王子様ゆえの神対応エピソードが次々と披露された。

プロ意識の高い中島だから、アイドルという職業を全うするためにこうした発言をしているのかと思いきや、実はプライベートでも“ラブホリ王子”を貫いているようだ。

7月10日に放送された「ネプリーグ」(フジテレビ系)では、今年卒業した大学の卒論のテーマを「なぜ人は恋に落ちるのか?」にしたことを告白。驚くのは、この王子様キャラが父親譲りだということ。2015年に中島が出演した「(秘)荷物!開封バラエティー ビックラコイタ箱」(日本テレビ系)で披露された父親からの手紙には、テレビで中島が甘い言葉を発しているのを見て「昔の私もそうだったなあ」と、父親が若い頃の自分にと中島を重ねていたことが書かれていた。

映画やドラマなど出演作が続き、演技の幅を広げている中島。生粋の王子様キャラが次回作の『未成年だけどコドモじゃない』ではどんな演技を見せてくれるのか、今から楽しみだ。

(文/河村綾香)

ますます映画での活躍が期待される中島健人。
「ムビチケ」ならオンライン上で座席の予約が可能です!
『心が叫びたがってるんだ。』のチケット情報はこちらからチェック!

記事制作 : dmenu映画