ヤバさ100%主役以上に要注意なキャラたち 10月の最新映画

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

 映画の中で、主人公に存在感があるのは当然ですが、中には主役を食う勢いのぶっ飛んだキャラクターが登場する作品もあります。腹黒美少女から個性が濃ゆーいヤクザまで、ヤバさ満点のサブキャラクターたちをピックアップします! 

『斉木楠雄のΨ難』

(C) 麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

<見どころ解説>

麻生周一による人気漫画を、『銀魂』の福田雄一監督が実写映画化。主人公は、恐ろしいほど強力な超能力を持っているのに、目立たず普通に暮らしたい高校生の斉木楠雄。能力を隠して学園生活を送る楠雄だが、なぜか変な同級生たちに囲まれてしまい、彼らによる災難を振り払うためにコッソリ能力を使う羽目になるという、奇想天外なギャグコメディー。主演の山﨑賢人、ヒロイン役の橋本環奈など、キャスト陣の振り切った演技に注目だ。

<ぶっ飛びポイント!>

テレパシーや瞬間移動など、あらゆる超能力を保持しながらも、普通でいるために人目を避けたい楠雄。そんな彼に執着するのが、ぶっ飛びヒロインの照橋心美(橋本)だ。近寄った男たちを「おっふ」と萌えさせる超美少女の心美だが、謙虚な態度とは裏腹に、胸中では「いいのよ。身の程知らずの恋をしても」などとつぶやく、全男子のハートを射止めたい自信家。その心の声が丸聞こえの楠雄は心美をスルーするのだが、彼女はどんどん必死になり、楠雄の気を引くべく罠を張り巡らせる。さらに、ぶりっ子顔から変顔まで、渾身の顔芸が繰り広げられる!

(C) 麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

<締めの一言>

美少女の変顔は最高!

映画『斉木楠雄のΨ難』は10月21日より全国公開

『ナラタージュ』

(C) 2017「ナラタージュ」製作委員会

<見どころ解説>

『陽だまりの彼女』の嵐の松本潤と、『関ヶ原』の有村架純が共演をし、恋愛映画の名手行定勲監督がタッグを組んで島本理生の小説を映画化した究極のラブストーリー。禁断の恋に身を焦がす高校教師と教え子の、もどかしくも切ない心の軌跡をたどっていく。ヒロインに思いを寄せる大学生を『君と100回目の恋』の坂口健太郎が好演。複雑にからみ合う人間模様と、生涯に一度の狂おしい恋に胸が高鳴る。

<ぶっ飛びポイント!>

怜二(坂口)は泉(有村)に告白するも玉砕するが、その後もさわやか好青年ぶりを熱烈アピール。見事二度目の告白で二人はめでたく付き合うようになるものの、泉には別の男性の影が付きまとい、ついに葉山先生(松本)からの真夜中の電話で怜二の嫉妬心が爆発! 以前の優しい彼とはまるで別人と化し、泉に無理矢理迫ったり、携帯を見せろと強要したりと、まさに嫉妬の鬼。愛すれば愛するほど空回りしてしまう負のスパイラルに陥った姿には、どん引きしつつも切なく共感する。

(C) 2017「ナラタージュ」製作委員会

<締めの一言>

彼女は死んでも誰にも渡さないぞっ!

映画『ナラタージュ』は10月7日より全国公開

記事制作 : シネマトゥデイ(外部サイト)

シリーズ

関連映画

マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。
マイシアターとは?
お気に入りの映画館を「マイシアター」に設定しておくと、上映中の作品やスケジュールがかんたんに確認できるようになります。
マイシアターは2つまで設定できます。