「第11回“女性が選ぶなりたい顔”ランキング」(※2017年ORICON STYLE調べ)で、人気女優の北川景子や石原さとみらを抑え、10年ぶりの首位に返り咲いた新垣結衣。先日、ある芸能人の顔を自分だと間違えた“とんでもエピソード”を披露して話題となった。広いようで意外に狭い芸能界。ときには“ほかの誰か”にうっかり間違えられることもある!? ちょっぴり笑える“芸能人そっくりエピソード”を紹介する。

新垣結衣に川口春奈!“そっくりさん”もやっぱり美人!?

現在大ヒット上映中の映画『ミックス。』でも主演を務めている大人気女優・新垣結衣。2017年10月26日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)にゲスト出演した際、「桐谷さんが表紙の雑誌が逆さに積まれていて、『あれ自分だったかな?』と思ったら桐谷さんだった」と、自らを女優の桐谷美玲に間違えたエピソードを明かした。

女優・川口春奈は、一般人から“人間違い”されたことを、自身のブログにつづっている。「今日は街を歩いてたら すみませーんと声を掛けられたと思ったら 新曲聴きましたー!って言われて、、 大好きですって言われて これまじで前にも言われたことあって、、」とファンから声をかけられたエピソードを暴露。

その際、あえて訂正はせずに、「誰やねん!と心の中で突っ込みながら ありがとうございます~って 言っておきました。」と対応したそう。ファンからは「歌手のmiwaさんだと思う!」「miwaちゃんも前、ラジオで『似てるってよく言われる』って言ってた」と、“miwa説”を唱えるコメントが殺到した。

中居正広にクリス松村!“あのお笑い芸人”に間違えられた!?

9月3日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、中居正広が「帽子かぶってマスクしてたら、(僧侶でタレントの)織田無道って言われた」と告白。そんな中居は、以前にもお笑いタレント・千原ジュニアに間違えられていた。5月29日放送の「Momm!!」(TBS系)では、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志と遊んでいた中居が週刊誌の記者に写真を撮られ、あろうことか千原ジュニアの名で紙面に掲載されてしまった“珍事件”を告白。これには中居も「似ても似つかねーのに、なんでだろう」と首を捻ったそう。

また、タレントのクリス松村は、ロンドンで「♪アイ・ハブ・ア・ペーン」と声を掛けられたことを自身のブログで報告。「ヒョウ柄のバックを持ってサングラスをかけていた」せいで、ピコ太郎に間違えられたのである。「ノッかって、歌って、踊ってみました」というクリスの周りには次々とギャラリーが。テレビでは“毒舌キャラ”で通っているクリスだが、サービス精神あふれる一面も持っているようだ。

クリス松村とピコ太郎がそれほど似ているようには見えないが一方で、「確かに、似てる!」と思わず納得の“そっくりさんエピソード”がこちら。お笑いタレント・笑福亭鶴瓶は、オーストラリアで日本人男性に「蛭子(能収)さんですか?」と声をかけられたという。写真を求められ、「撮ってもええけど蛭子さんじゃないよ」と言うと、男性は「なんで嘘つくんですか!?」との返し。う~ん、この2人だったら間違えても無理はない!?

(文/ナカニシハナ)