新春早々にオードリーの若林正恭と女優・南沢奈央の熱愛が発覚し、スポーツ紙を賑わせました。その後の初の生放送となった1月6日放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」は、若林が何を語るのかと注目が集まりました。

交際について知らされていなかったという相方の春日俊彰から、番組中に「おい、手はつないだのか?」と追及され、当初はのらりくらりとかわしていた若林。やがて「彼女もプロレスファン」だと語ると、ついに「バリバリに付き合ってます!」と堂々の交際宣言が飛び出しました。

若林のように、ラジオ番組で交際や結婚を報告する芸能人は少なくありません。今回は、そんなラジオ番組から飛び出した、芸能人の交際・結婚宣言を見てみたいと思います。

交際宣言の若林に対し、デートの子細までを語る春日

本人いわく、あくまでも“狙っている女性”だそうですが、春日も「オードリーのオールナイトニッポン」で、女性とのデートの様子をことあるごとに報告しています。例えば、2014年4月8日の放送では、ある女性との初デートの様子を告白。以前にロケ番組で若林が巡った鎌倉のデートコースを、そのまま実践したと語りました。

さらに、同年6月14日にも、日帰り温泉デートに行ったことを報告。春日は「今日こそキスしてやろう!」という固い決意で臨んだけれど、うまくタイミングがつかめず、別れの時を迎えたそう。しかしその時、彼女の方からキスしてきたのだとか。「いやあ、彼女の方が全然上手だったよ」と話す春日。ちなみに、初めて結ばれた時の話も、この番組で明かしています。

バナナマンの日村勇紀も、自身のラジオ番組「JUNKバナナマンのバナナムーンGOLD」で、彼女との熱愛ぶりを語っています。2015年4月に女性アナウンサーの神田愛花との交際が報道された日村は、4月17日に“時の人”状態でのラジオ出演となりました。

日村は「自分に彼女ができると、さまざまなメディアで一斉に報道され、なんだかすごい騒ぎになるという現実に驚いた」と心境を吐露。「『フライデー』では袋とじになってるじゃん!」と興奮した様子で語っていました。なお、相方の設楽には、一緒にゴルフに行った帰りに、「ちょっと話があるんだけど」と交際を報告していたそうです。

小栗旬は熱愛報道直後にラジオで正式に交際宣言

昨年、AKB48グループ恒例の「選抜総選挙」で、突如、結婚宣言して大騒動を巻き起こした須藤凜々花。彼女も騒動後の第一声はラジオ番組でした。レギュラー出演しているインターネットラジオ「渋谷WREP学園」の2017年6月22日の放送で、「お騒がせしてすみませんでした。この度、私は結婚することになりました。ありがとうございました」と改めて報告しています。ここでは謝罪と感謝を述べただけに終わりましたが、総選挙での発言を肯定し、グループを卒業する意向を明かしています。

俳優の小栗旬はスポーツ新聞で山田優との交際が報じられた2008年5月7日の深夜に、「小栗旬のオールナイトニッポン」に出演。「僕にとってはとても大切なガールフレンドです」とラジオ番組で正式に交際を宣言しました。同時に山田優もブログで「彼は大切な存在です」と記し、両者ともに交際を認めました。

宣言から4年後の2012年3月14日、2人は婚姻届けを提出。2013年1月にハワイで挙式し、現在では2人の子宝に恵まれています。ちなみに、交際宣言の数カ月前、山田は小栗のラジオ番組にゲスト出演した際、バレンタインデーのチョコレートと、小栗が欲しがっていた財布をプレゼントしていました。

テレビ以上に出演者と聴取者との距離が近いといわれるラジオ番組。交際宣言をはじめ、さまざまな衝撃発言が飛び出してくるのは、本音を語りやすい雰囲気のあるラジオ番組が成せるわざといったところでしょうか。好きな芸能人の本音を探るには、ラジオを聴くことが一番かもしれません。

(文/地江仲慶太@H14)