1月10日放送の「PON!」(日本テレビ系)に生出演した女優の広瀬すずが、「妄想彼氏がいた」ことを告白し、話題となった。広瀬の妄想では、「彼はAB型」「名前はヤガミ・シン」であること、またお互い「シンくん」「すず」と呼び合っていたという。充実した生活を送っていそうな美男美女の俳優たちの中には、広瀬のように妄想にふける人が少なくない。

福士蒼汰は妄想彼女!? 松坂桃李は妄想を本にして出版

俳優の福士蒼汰は2015年10月8日放送の「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)出演した際、「実は妄想が大好き」であると明かした。福士の妄想鉄板ネタは、「付き合ってはいないけど両想い同士の彼女と、友達皆でボウリングに行き、ストライクを出した際のハイタッチで、彼女とする時だけお互い意識して照れる」というもの。同番組にゲスト出演していた榮倉奈々を彼女役として妄想を実演し、「次ストライク出したらさ、付き合って」という胸キュンセリフも付け加えたが、あまりに具体的すぎる妄想に周囲は苦笑するばかりだった。

松坂桃李は、自身の妄想した物語を映画のフライヤー仕立てにして再現したビジュアルBOOK『妄想・松坂桃李』を発売したことがある妄想のプロ。発売記念イベントにて「朝起きたら、見た目・声が(明石家)さんまさんで中身だけが僕になっている。周りも普通だけど、どうしていいか分からない」という妄想をしたことがあると語った。松坂の妄想は、一風変わったものが多く、“甘い恋愛モノ”は少ないそうだ。

妄想女子がテーマの映画に出演した斎藤工と綾瀬はるかの妄想とは

俳優の斎藤工は、妄想が趣味の地味系女子が主人公の『高台家の人々』(2016年)に出演した際、インタビューで「僕はいろんな場面でみんなが全裸でいたら、どうなるだろうということをよく妄想します。例えば、電車の中とかで」とユニークな妄想論を展開。同映画のレセプションパーティーでも、「今日もせっかく皆さんドレスアップしてくれていますけど、(僕の妄想では)全員全裸です」とコメントし、来場者を沸かせた。

同じく『高台家の人々』で主人公を務めた綾瀬はるかの妄想は、綾瀬らしいほのぼのとしたもの。「パッとご飯ができる何かがあったらいいな」「柴犬を飼うとどうなるか想像しています。フローリングの床なので滑っちゃうなっていう印象です」など、天然キャラクターで有名な彼女だが、妄想は現実的なようだ。

美男美女の俳優たちは、普段から想像上の役柄を演じているため想像力が豊かで、妄想の内容もかなり具体的。もしかしたら、日常的に妄想をすることでイメージトレーニングをしているのかもしれない。

(文/河村綾香)