芸能人たちが、自身の特技について語ったり、テレビで披露したりすることは珍しくありません。しかし、中にはイメージと少し違う意外な特技を持っていることも。そこで今回は、芸能人たちの持つ“意外な特技”について紹介します。

木村は共演者のモノマネが得意!? 菜々緒の特技も「うますぎる」と評判

現在放送中の木村拓哉主演のドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)。1月15日に行われた番組の制作発表会見で、木村の同僚を演じる菜々緒が「木村さんはモノマネが上手」と明かしました。

昨年1月に放送された「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)でも共演した2人。木村が同ドラマに出演していた松山ケンイチや浅野忠信のモノマネをしていたことが暴露されました。菜々緒はそのクオリティの高さを絶賛。さらに会見では斎藤工から、木村が上川隆也のモノマネもしていることをバラされました。木村のイメージからは思いもよらない特技のエピソードに、会場は大いに盛り上がりましたが、木村本人は「汗かいてきた」と焦る様子をみせました。

そんな木村の特技を暴露した菜々緒もある特技を持っています。スポーティーな印象がある菜々緒ですが、実は書道が得意。2014年7月2日、自身のTwitterで「基礎」と書かれた作品を披露し、「うますぎる」とSNSで話題になりました。ちなみに「BG~身辺警護人~」の会見でも、“今年守りたいもの”という質問に登壇者全員が自筆の書で答えましたが、ここでも菜々緒は毛筆で「健康」としたため、見事な書道の腕前を見せています。

東出昌大・杏夫妻のワイルドなフード系特技とは?

芸能人の特技としては、「野菜ソムリエ」など食に関する資格を持っている人も少なくありません。中には食べる前の「獲物をしとめる」免許を取得した人もいます。それが俳優の杏です。

2014年11月16日放送のラジオ「杏のAnytime Andante」(ニッポン放送/番組は2015年9月27日に終了)の中で、本人が狩猟免許を取得したことを発表。テレビドガッチのインタビューでは「私は鹿肉が好きなので、自分で獲って食べてみたいという思いがあります」と語っています。また、2015年に行われた新CMお披露目イベントでは、「家族がウサギを持って帰ってきて、捌いてシチューにした」と話し、周囲を驚かせる一面もありました。

夫の東出昌大も杏に負けず劣らずで、2013年放送の「ごちそうさん」(NHK)の撮影で大阪に滞在していた時、淀川でウナギを釣ったことをインタビューで告白。YouTubeでさばき方を、タレの作り方は自分で調べて食べたと語りました。こうしたエピソードを聞くと、2人の家の食卓にどんな料理が並ぶのか気になりますね。

CMでも特技が話題に。「タレント」あふれる芸能人たち

その他に意外な趣味といえば、志村けんが三味線、さかなクンがサックス、オタ芸でキレキレの動きも見せた高橋一生がブルースハープと、アルコール飲料「氷結」のCMで東京スカパラダイスオーケストラと共演して話題となりました。

日本では肩書に「タレント」という言葉を使いますが、英語で直訳すると「才能」。さまざまなジャンルで活躍する芸能人の皆さんには、意外なものも含め、まさに「タレント」が備わっているようです。これからもどんなエピソードが出てくるのか、芸能人の意外な特技エピソードに注目です。

(文/北舘和子)