月9ドラマ「海月姫」(フジテレビ系)で女装男子役を演じ、「かわいすぎる!」と絶賛されているイケメン俳優・瀬戸康史。実はもともと女子力が高いようで、共演の内田理央からも「会話をしていても、ほぼ女子会みたいな感じになっているので、あまり男性だと意識していません」と言われるほど。瀬戸のように“女子力”が高いイケメン俳優は、ほかにもいるようだ。

ネイルをササササ~と塗る姿に共演女優も驚き

内田曰く、瀬戸はネイルもできるそう。「(女子力は)全面的にめっちゃ負けていますね(笑)。瀬戸さんって自分で服に合わせてネイルを塗られてるんですよ。でも撮影で話数がまたぐと、ネイルの色が違うじゃないですか。それをササササ~とご自分で塗っている姿を見ると『女子力あるな~』と思います」と内田は同ドラマに関するインタビューでコメントしている。芸能人は普段からメイクはするが、男性でネイルまでできるのは珍しい。

また、ワイルドな風貌の俳優・山田孝之は、赤西仁と韓国旅行に行き、エステにいったことを「ちょーおいしいごはん食べてちょーきもちぃエステいったら2人とも綺麗になったかもぉー韓国さいこー!」と、SNSで女子高生のような報告をした。2013年9月21日放送の「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」(日本テレビ系)では、ドラマで共演した木南晴夏に、一緒に食事に行った際、空いたお皿をいち早く片づけたり、テーブルを拭いたりと女子力の高さを発揮していたことを暴露されている。

山田涼介はバラを栽培!? 見た目だけじゃないカワイイ千葉雄大

現在放送中のドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系)に出演中のHey! Say! JUMP・山田涼介と千葉雄大も、女子力の高さは有名。山田は姉と妹がいることもあり、幼少期から少女漫画を読んで育ったという。

2015年3月19日の「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)では、山田の趣味であるカフェ巡りをする様子が放送され、MCの有吉弘行からは「女子力が高いって言うよりかは、もう女子なんじゃない?」とコメントされた。また、ハンドメイドが得意な母親の影響で、石鹸やスノードームを手作りすることもあるとのこと。さらには、ガーデニングにハマり自宅でバラを栽培していたこともあったそうだ。

対して千葉は、2014年1月14日「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した際、自宅でキャンドルをたいてリラックスしていること、寝る前にはココアを飲む習慣があることなどを告白。自宅を公開した映像には、女子に人気があるリサ・ラーソンの犬の置物も映っていた。過去には出演ドラマの制作記者会見で「小学生のとき自習ノートに恋愛マンガを描いていた」と語ったこともあり、女子力は幼少期から備わっていたようだ。

俳優は自身をきれいに見せることも仕事のうち。外見を美しく保つことは当たり前なのかもしれないが、中身も女子力が高いとは恐れ入る。その意識の高さを真似したいものだ。

(文/河村綾香)