今年3月4日(アメリカ現地時間)に発表された第90回アカデミー賞で、長編アニメーション賞と主題歌賞の2部門を受賞したディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』が、3月16日に日本公開される。

本作のテーマは、日本における「お盆」の風習にあたるメキシコの祝日「死者の日」。家族によって音楽を禁じられたギター少年ミゲルが「死者の日」に経験する冒険を通じて、時を超えた家族の強い絆を描く感動作だ。ここでは、『リメンバー・ミー』をもっと楽しむためのトリビアをお届けしよう。

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. (C)2018 Disney. All Rights Reserved.

【トリビア1 「死者の国」は宮崎駿映画の影響を受けていた】

『リメンバー・ミー』のビジュアルで、ひときわ目を引くのが、明るくカラフルな「死者の国」。映画サイト、スラッシュ・フィルムによると、本作のプロダクション・デザイナーである、ハーレイ・ジェサップは製作初期に『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』を観て、「死者の国」のビジュアルに関するインスピレーションを受けたそうだ。

さらに、撮影監督のダニエル・フェインバーグは“死者の国”を彩る、まばゆい光と色の世界を作り出すため、キアヌ・リーブス主演のスタイリッシュ・アクション映画『ジョン・ ウィック』を含む複数の映画で光と色の使い方を研究し、参考にしたという。

【トリビア2 ピクサー映画お約束の「A113」はどこにある?】

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

ジョン・ラセターをはじめとする、ピクサーのオリジナルメンバーが学んだカリフォルニア芸術大学の教室番号に由来する「A113」。これまで、車のナンバープレートや動物の識別番号といった様々な形ですべてのピクサー映画に登場しており、『リメンバー・ミー』にもバッチリ描かれている。「A113」探しをしてみたい方は、ミゲルの先祖が勢揃いする、“死者の国”の入国審査のシーンに注目して欲しい。

【トリビア3 『スター・ウォーズ』でおなじみのあのコードが!】

『スター・ウォーズ』シリーズの生みの親として知られるジョージ・ルーカスのデビュー作『THX 1138』。このタイトル名は『スター・ウォーズ』シリーズ内のセリフやセットなどで度々登場しているため、ファンにとってはおなじみのものだ。

『リメンバー・ミー』では、ヘクターが“死者の国”のゲートを出ようとするシーンに1138という番号がチラリと登場する。2012年に『スター・ウォーズ』シリーズの制作会社として知られるルーカスフィルムを買収した米・ディズニー。今後はディズニー/ピクサー作品でも、このタイトル名を見かける機会が増えそうだ。

【トリビア4 声変わりでオリジナルのミゲル役が降板! ピンチを救った奇跡の子役】

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

ディズニー/ピクサー映画は長期間の製作もいとわない、こだわりの作風で知られている。中でも『リメンバー・ミー』は、2011~2017年というピクサー最長のプロジェクトとなったため、当初、ミゲルの声を担当していた子役は声変わりをしてしまった。

新しいミゲル役を見つけることを余儀なくされたスタッフたちは、アンソニー・ゴンザレス(現在、13歳)を発掘。当初、ミゲルはギター少年の役どころだったが、アンソニーの歌があまりにも上手いので、弾き語りが出来る設定に変更されたそうだ。ちなみに、オリジナルのミゲル役は『リメンバー・ミー』の後半で、エルネスト・デラクルスを舞台に呼び込むステージハンド(裏方のスタッフ)として、カメオ出演を果たしている。

【トリビア5 ピクサーの人気キャラクターがいっぱい!】

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

 隠れキャラを探すため、ディズニー/ピクサー映画を何度も観てしまうというファンは少なくない。『リメンバー・ミー』にも、サンタ・セシリアの広場へ続く道中で、『ファインディング・ニモ』のニモとドリー、『トイ・ストーリー』のウッディとバズ・ライトイヤーなど、たくさんのキャラクターたちが顔を出している。ほんの一瞬だけ登場するパターンもあるので、鑑賞の際はぜひ目を凝らして見つけていただきたい。

映画『リメンバー・ミー』同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』
3月16日(金)公開
公式サイト:http://www.disney.co.jp/movie/remember-me.html
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

文/田嶋真理