『闇金ドッグス』は、ヤンキーアクション映画『ガチバン』シリーズの登場人物のひとりである安藤忠臣を主人公に据えた人気シリーズだ。若くしてヤクザの組長になり、稼業引退後に闇金の世界へ足を踏み入れた安藤忠臣は、元ホストの須藤司を相棒とし、裏社会に生きる人間たちの欲望のドラマを赤裸々に展開していく。

『闇金ドッグス8』では生活保護を悪用する下衆家族に対し、忠臣が想定外の方法で回収計画を実行する姿が見どころとなっている。ダークヒーローである安藤忠臣に扮するのは、TVドラマ「ホリデイラブ」でミステリアスなイケメン・黒井を演じた山田裕貴(やまだ・ゆうき)。人気急上昇中の彼にお話を伺った。

『闇金ドッグス』シリーズは修業の場。意識したのは、目の色の違い

Q:『ガチバン』と『闇金ドッグス』シリーズのほか、TVドラマ「スターマン・この星の恋」でも安藤という名前のキャラクターを演じていらっしゃいますね。

『ストロボ・エッジ』でも安藤を演じているんですよ。僕の前世は安藤だったのかと思うほどで(笑)。

Q:そんな安藤に縁がある山田さんがもっとも長く演じているのは、本作の主人公である安藤忠臣です。『ガチバン』での初登場から数えて11作目となります。本作には、悪人には高利でお金を貸すけど、頑張っている人には敢えてお金を貸さないという、彼のある種の優しさみたいなものがにじみ出るシーンがありましたが、その真意は?

忠臣は、頑張っている人には「頑張れ」と言いたいのだと思います。でも、あのどうしようもない下衆な家族は救いようがないので、カモにしていく。ですから、頑張っている章太郎に向ける目と、下衆な家族3人に向ける目は違うんです。だから、“目の色の違い”みたいなものを意識しながら演じました。

Q:現場の雰囲気はいかがでしたか?

今回は、映画2本で1週間という撮影スケジュールだったんです。

Q:無茶なことをさせますね!

これはもう『闇金ドッグス』シリーズの伝統なんです(笑)。でも僕はすごくありがたいと思っていて。『闇金ドッグス』を経験しているから、ほかの現場がつらくないんですよ。時間を思い切りかけるというより、一瞬の力が試される、とても良い“修業の場”だと思っています。現場では、スタッフさんたちが自らを鼓舞し合っていて、「よっしゃ、やるぞ、次!」と言いながら撮影しています。

Q:まるで野球の試合ですね(笑)。

日本代表並みに熱い絆だと思います。「お疲れさまでした」と言ってサラッと終わってしまう現場もありますが、『闇金ドッグス』はみんなでやり切ったという感覚をいつも味わせてくれて、本当にありがたいなと思っています。初心を忘れずにやれるというか。

下積みを経験したからこそ、現在がある

Q:初心と言えば、先日、ご自身のTwitterで、初めてドラマに出演したエキストラ時代のお話を綴っていらっしゃいました。順調にキャリアを重ねていらっしゃるように見えるのですが、不遇の時代もあったのでしょうか? 

もちろん、僕よりもっと下積みが長い方はいらっしゃると思いますが、何本もエキストラ役をやらせていただいたり、舞台のセットを組み立てたり、チケットのもぎりをやったり……。

Q:山田さんがいくつぐらいのお話ですか?

18、19歳です。僕が名古屋から出てきて、お芝居の学校に通っていた頃ですね。父親がプロ野球選手(※父親は元プロ野球選手で、現在は広島東洋カープのコーチを務める山田和利氏)というコンプレックスもあって、すごく嫌な思いをした時期がありました。

野球をやっていて、「プロ野球選手の息子なのに」と言われたこともあります。この仕事だけは、どれほど下積みがあったとしても頑張ろうと思っていました。エキストラのお仕事をいただいた時は、「やった、現場に行ける!」と思っていました。セリフが1個あるだけでありがたいなと。

子供の頃はヒーローものの決めポーズをしている写真ばかりだったので、「海賊戦隊ゴーカイジャー」に出演が決まった時は、自分がゴーカイブルーになれるなんて嘘だろうと、信じられない気持ちでした。よく「スカウトですか?」と聞かれるのですが、全くそういうことはなくて。絶対に自分の力で頑張りたいと思っていたので、事務所に入るときは父親の話をしなかったんです。事務所に広島カープ・ファンの方がいて、入った後にバレたんですけどね(笑)。

Q:今後は、どのようなお仕事をしたいですか?

このまま『闇金ドッグス』シリーズが続けば嬉しいですね。僕は野球を止めて、挫折を経験しているので、続くということ自体がありがたいと思っています。忠臣の出演本数は『スター・ウォーズ』シリーズの作品数を超えていますし(笑)。ほかの作品では、これまで演じたことのない役をやりたいですし、演じた人物が本当に存在するんじゃないかと観ている方に思っていただけるような俳優になりたいと思っています。

(C)2018「闇金ドッグス8」製作委員会

映画『闇金ドッグス8』
5月2日 レンタルDVDリリース
公式サイト:http://yamikin-dogs.com/8/pc/index.html
(C)2018「闇金ドッグス8」製作委員会

取材・文/田嶋真理 撮影/横村彰 ※2月28日取材