2017年はドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)で好演、2018年は映画『ちはやふる -結び-』、『OVER DRIVE』のほか、7月27日公開の『劇場版 コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-』に出演も決まっている人気俳優・新田真剣佑。

甘いマスクと高い演技力で、女性ファンの心を次々とつかんでいる新田だが、その魅力は男性に対しても発揮されているのだ……!? 今回は、そんな新田とイケメン俳優たちの「イチャイチャっぷり」を紹介しよう。

北村匠海とのイチャイチャぶりがすごい! 共演女優も驚き

共演者のあいだで、「愛情表現豊かな人」として知られる新田。4月17日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた『OVER DRIVE』の公開イベントでは、北村匠海とのただならぬ関係を、共演者の森川葵らが暴露している。

「(片方が)撮影でいないとき、ずっと電話してたんですよ。『匠海ちゃん』『ああ、マッケン』みたいな感じで」「ずっと2人でしゃべっていて、距離が近いな〜と思った」と、周りのことなどお構いなしな、イチャイチャぶりだったそう。北村いわく「決まってテレビ電話がかかってくるんです」とのことで、これに対し新田は「だって、顔、見たいじゃないですか」とのろけ、観客を沸かせた。

5月23日に開催された同映画の女性限定試写会でも、新田は北村の腰に手を回し、「(北村と)髪型が一緒なの!」と言ったり、出演者同士の対戦ゲームでは「匠海と一緒なら、勝てると思います!」と繰り返したりなど、北村への愛が爆発。この宣言通り新田&北村チームは優勝し、仲の良すぎる二人のやりとりに会場からは「かわいい!」と黄色い歓声が上がった。

伊野尾慧に壁ドン、山﨑賢人にはお姫様抱っこ!?

2017年5月8日に行われた『ピーチガール』の公開直前イベントでは、劇中の「壁ドン」シーンを共演のHey! Say! JUMP・伊野尾慧を相手に再現。新田に壁ドンされた伊野尾が「パワー強すぎて、耳取れるかと思った」とコメントすると、新田は伊野尾に近づきいきなりハグ! そんな新田に伊野尾は「やばい、ドキドキした。ちょっと好きかも」と発言し会場の女性たちを沸かせた。

伊野尾と新田は普段から仲が良く、2017年5月6日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に新田がゲスト出演した際には、番組MCである伊野尾のお腹をさするなど濃厚なスキンシップを披露。伊野尾は「久しぶりに会うとナチュラルにハグとかしてくる」と言い、番組内では新田が自らの出身であるアメリカ流のハグを披露した。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(2017年)とドラマ「トドメの接吻」(2018年・日本テレビ系)で共演した山﨑賢人とは、「ずっと家泊まったり、ご飯食べに行ったりしていた時期があって……」と、プライベートで付き合いが深いことを、2017年11月16日放送の「PON!」(日本テレビ系)で告白。新田は自ら「なんか彼女みたいだけどね」と、そのアツアツぶりを語った。

また、同年7月27日放送の「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)で買い物ドッキリに挑戦した二人は、お互いの体に手を回し、まるで恋人同士のように竹下通りを歩いてみせたり、「トドメの接吻」の撮影中には、山﨑をお姫様抱っこし「結婚します」というコメントを添えた写真をインスタグラムにアップしたりと、二人の相思相愛ぶりはファンの間でもよく知られている。

距離感を詰めるのがうまいのか、新田はアプローチした相手に必ずといっていいほど受け入れられている。バラエティ番組などに出るとシャイな一面が目立つが、実際には熱烈アプローチで相手を虜にしてしまう「スキンシップ上手」なようだ。共演者との距離をぐっと縮め、打ち解けることが、新田のナチュラルな演技の秘密なのかもしれない。

(文/河村綾香)