文=関口裕子/Avanti Press

2018年の広瀬アリスが“はやすぎる”。加速している! NHK連続テレビ小説「わろてんか」、『巫女っちゃけん。』、「正義のセ」(NTV)、「探偵が早すぎる」(読売テレビ)、『食べる女』、アニメ『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』、「ハラスメントゲーム」、そして本作『旅猫リポート』。コメディからヒューマン、社会派ドラマまで、そして妹キャラ、粗暴な女、男運のない女、できる女、姉御肌キャラと、様々な役に揺るぎなく取り組んでいるように見える。しかもさりげなく作品を俯瞰し、自分の果たすべき役割をこなしている。広瀬アリス、いつからこんな女優になったのか?

女優・広瀬アリスの大切な感覚

富士山の見える場所で夫とペンションを営む千佳子。『旅猫リポート』で広瀬アリスが演じる役。姉御肌でありつつ、ソフト。加減はすごく難しそうだ。新しい飼い主を探す旅に出た、猫のナナと飼い主の悟(福士蒼汰)。その旅をベースに悟の人生が描かれ、千佳子は旅の途中で登場。そこから遡る形で彼女の人物像が描かれる。

広瀬 千佳子は、かなり私に似ています。高校の同級生である悟(福士)、杉(大野拓朗)の3人の中で一番強く、しっかりしていて、はっきりものを言う。動物に対する愛も強く、自分の意思を貫いていくところなんかは、結構自分と被るなと思いました。正直演じやすく、役についてあまり深く考えることなく、千佳子がどういう女の子なのかイメージできました。

『旅猫リポート』10月26日より全国ロードショー
(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

いろいろな役を演じるなかでも、“姉御肌”は一番しっくりくる役どころなのではないかと思いきや、広瀬は「よくわからない」と語る。

広瀬 毎回悩むし、毎回壁にぶつかっている。ただ、最近は一つひとつの作品が自分の中でとても大きく、いろいろなものを収穫できているなと感じています。
転機というか、演技について一番考えるきっかけになったのは、10代の時にやった映画『銀の匙 Silver Spoon』(2014年/吉田恵輔監督)なんです。酪農のお話で、役作りに5ヵ月くらい時間を費やしました。家畜系の動物がいっぱい出てきて、乗馬も代役なしで乗らせていただいたので、ずっと練習をして。撮影は、北海道の帯広だったんですが、クランクイン1ヵ月前に入って、パートナーの馬と、息を合わせられるよう練習しました。生活は本当に馬術部そのもの(笑)。4時半に起きて、5時から厩舎をきれいに掃除して、馬にご飯をあげる生活をしていました。

どこまでが俳優としての仕事で、どこまでが実生活なのかわからなくなったという。

広瀬 「私、何やってるんだろう?」って(笑)。夏で、みんなが楽しくイエーイって楽しんでいる頃、私は一人、北海道。初めての経験というか、“役作り”というのを知ったというか。着慣れなかったダボダボでカチカチだったつなぎが、自分の体にフィットした時、役作りってこういうことなんだな、こういう感覚になることなんだなと思ったんです。その感覚はこの映画にも生かすことができた……、あの経験は大きかったと思います。

広瀬アリス

今回もつなぎが“フィットする”感覚はあったのだろうか。

広瀬 ペンションを経営しているので、今回も作業着姿で、あまり色気のある格好ではなかったんですが、衣装合わせの時からしっくりきていました(笑)。今回、福士さんも大野さんも初めましてだったんですが、3人がいる空間は、とても居心地がよくて、違和感がなかったんです。不思議なんですよね。さっき(完成披露試写会)も久々に3人で会ったんですけど、「おー」みたいな感じで(笑)。幼馴染や地元の友だちみたいだなって。こういうことってあまりないし、共演者の方と壁を作ることなく話すのも初めてなんです。歳が近いからなのか、お二方とはすごく波長が合ったからなのか。

ロケは長野のペンションで行われた。

広瀬 長野の山のなかです。すっごくきれいな空気を吸いました(笑)。撮影自体は、トータル1週間ないくらい。でも基本的に3人のシーンで、ほぼ順撮り(物語の流れ通り)だったので、日が経つごとにどんどん馴染んでいった気がします。

「平気で川に入りますね」動物への愛

高校時代の回想シーンには、中洲で動けなくなっている犬を悟が助けようとしていて、それを見かけた千佳子が一直線に川に入って行こうとする場面がある。杉が制止しなければ躊躇なく入っていただろう。

広瀬 あそこもすごく似ているんです。私もたぶん助けに行くし、制服でも平気で川に入りますね(笑)。千佳子は本当にサバッとしたストロングな女性。私もワンちゃんを2匹飼っていて、その子たちのために生きていると言っても過言ではないので、動物に対しての愛情も似ていると思います(笑)。見捨てられない!

『旅猫リポート』10月26日より全国ロードショー
(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

愛犬の名前は「ぱーぷー」と「ぷーぴー」だそう。

広瀬 お店で見かけた時に「ぱーぷー」って言葉が降ってきたんです。2匹ともチワワの男の子。下の子はうちに来てまだ4ヵ月。上がぱーぷーなので、あなたはぷーぴーよって(笑)。ぱっちゃん、ぷっちゃん、またはぱち、ぷちって呼んでいるのであまりフルネームでは呼ばないんですけどね(笑)。マウンティングしつつもくっついて寝ているので、なんだかんだお互い大好きなんだと思います。

仕事で長く家を離れる時は、おかあさんが面倒を見てくれるのだとか。『旅猫リポート』に登場する猫も犬も“役者”だが、実際の撮影はだいぶ大変だったに違いない。

広瀬 ワンちゃんはしつけができるので、犬の虎丸の撮影はすごく早かったんです。合図すれば吠えるし、止まってくれる。でも猫は本能で生きているし、ナナは抱っこが苦手な子。私が抱っこしていた猫のモモは、嫌がっても「ダメよ」って言うとスッと体制を戻すようなおとなしい子でしたが、福士さんは大変だったと思います(笑)。動物の出てくる映画は、大変ですね。

『旅猫リポート』10月26日より全国ロードショー
(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

1カットに2~3時間かかったシーンもあったという。そんなに大変だったことは、作品からはみじんも感じられないが。

広瀬 完成版を観た時、私もナナが本当に悟と絆を築いているように感じました(笑)。ナナの言葉が、リアルに感じられるカットがいくつもありました。うちの子もこういうふうに思ってくれていたらいいなって。そう思ってしまう作品。早く家に帰って会いたいって思うかも(笑)。ペットを飼っている方には、すっごく泣ける映画です。

本当の同級生みたいな関係

高校の同級生を演じた広瀬と大野、そして福士。3人は、意外にもこれが初共演だという。

広瀬 大野拓朗くんは、映画とは違ってよくしゃべる人(笑)。まさか『旅猫リポート』での共演以降、1年間も一緒だとは思わなかったです(笑)。2017年の4月に『旅猫リポート』を撮影して、「わろてんか」(2017年5月~2018年3月)に入って、「正義のセ」(2018年4月~6月)までずっと一緒だったんです。たぶんお互い飽きている(笑)。またいる~って。本当に腐れ縁の幼馴染みたいにずっと一緒でした。

大野拓朗(左)と広瀬アリス 『旅猫リポート』10月26日より全国ロードショー
(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

そういう縁もあるのだ。一方の福士蒼汰とは……。

広瀬 福士蒼汰さんは、『曇天に笑う』、『BLEACH』、『ラプラスの魔女』(すべて2018年)と、いろいろな種類の作品を演じてこられてキラキラしていました。でもすごく演じやすい空気を持っていて、クランクインした日、1日に3~4シーン、ペンションでの場面を撮ったんですが、違和感なくスッと入れたんです。たいてい初日は、探り探りだったり、お互いどう出るかを見定める距離があったりするんですけれど。3人とも特に接点や共通点はないのに、スッと居心地がいい空間を作れた。空き時間も話をしたり、本当に同級生みたいでした。まだ「わろてんか」の撮影に入る前だったので、福士さんから朝ドラについてのアドバイスをもらえなかったのは残念でしたけど(笑)。

姉御肌な千佳子は、女子も惚れるキャラクター。「女性に好かれるタイプ」であることに、広瀬も同意する。

広瀬 でもちゃんと色気もあるんですよね。そして男子二人に好意を持たれても、たぶん同性から「なにあの女」ではなく、「だよね」と思われるタイプ。自分のパートナーに、幼馴染の杉を選ぶのもまた千佳子らしいんです。かつて好意を持っていたことを悟に、冗談めかしてサラッと告げるところも嫌味じゃない。台本にすごく助けられたって思っています。千佳子を魅力的に書いてくださった台本のおかげ。私はそのレールに乗っかっただけ。でも素敵な女性だと思ってもらえたら嬉しいです。

広瀬アリス

*   *   *

新しいことに恐れずにチャレンジし、そこから毎回多くのものを吸収する。加速してもブレないのは、得たものがしっかりした軸を作っているからだろう。広瀬アリスは、ますます面白い女優になっていく。

『旅猫リポート』10月26日より全国ロードショー
(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社
http://tabineko-movie.jp/
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、ナナ、竹内結子、広瀬アリス、大野拓朗
原作:有川浩「旅猫リポート」(講談社文庫) 監督:三木康一郎 脚本:有川浩、平松恵美子 音楽:コトリンゴ 製作:映画「旅猫リポート」製作委員会 企画・配給:松竹