伝説のロックバンド・クイーンのフレディ・マーキュリーの伝記映画や King & Prince の平野紫耀が主演を務めた人気少女マンガ原作のラブストーリーなど今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

Mr.ビーンことローワン・アトキンソン主演最新作!人気シリーズ第3弾

『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』11月9日公開

 Mr.ビーンことローワン・アトキンソンがドジなスパイのジョニー・イングリッシュを演じるパロディー満載のコメディーシリーズ第3弾。世界の命運を握るミッションを任された彼が、行く先々で騒動を起こしていく。謎の女・オフィーリア役を『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコ、イギリス首相役でエマ・トンプソンが出演。テレビシリーズで活躍してきたデヴィッド・カー監督がメガホンを取る。

地上で最も愛されたエンターテイナー、フレディ・マーキュリーの物語

『ボヘミアン・ラプソディ』11月9日公開

 「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。華々しい軌跡の裏の知られざる真実を描き出す。フレディ役のラミ・マレックほか、グウィリム・リー(ブライアン・メイ役)、ベン・ハーディ(ロジャー・テイラー役)、ジョセフ・マッゼロ(ジョン・ディーコン役)が出演。『X-MEN』シリーズなどのブライアン・シンガーが監督を務めた。

平野紫耀が超こじらせ男子に!

『ういらぶ。』11月9日公開

 星森ゆきもの人気コミックを King & Prince の平野紫耀主演で映画化。幼なじみのことが大好きすぎて「好き」と言えない、ドSのフリをする“超こじらせ男子”の凛(平野)と、彼のせいで完全ネガティブ思考になってしまったピュアすぎるヒロイン・優羽(桜井日奈子)の恋の行方を描き出す。凛や優羽と同じマンションで暮らす幼なじみ役に玉城ティナ、磯村勇斗、凛のライバル役を伊藤健太郎が務める。

ラジオ体操90周年!草刈正雄が体操に目覚めるシングルファーザーに

『体操しようよ』11月9日公開

 1928年にNHKで放送開始となったラジオ体操は今日で90周年。草刈正雄が第二の人生に奮闘するシングルファーザーをユーモアたっぷりに演じ、18年前に妻を亡くした主人公がラジオ体操を通して地域の人たちと交わる姿を描き出す。娘役の木村文乃ほか、きたろう、渡辺大知らが出演する。

ゴジラ映画初アニメーションの最終章

『GODZILLA 星を喰う者』11月9日公開

 『GODZILLA 怪獣惑星』『GODZILLA 決戦機動増殖都市』に続く、ゴジラ映画初の長編アニメーションとなる三部作の最終章。2万年にもわたって地球に君臨し続けてきたゴジラを倒そうと奮闘する人類の姿を描く。最終章では、地上の覇者となった究極の生命体ゴジラ・アースと、高次元怪獣ギドラの戦いが繰り広げられていく。

趣里×菅田将暉!本谷有希子原作の不器用な男女が紡ぐラブストーリー

『生きてるだけで、愛。』11月9日公開

 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』『乱暴と待機』に続き、本谷有希子小説の3度目の映画化。過眠症で引きこもり気味、感情をうまくコントロールできない無職の寧子(趣里)と、ゴシップ雑誌の編集部に勤める恋人の津奈木(菅田将暉)、強引に津奈木とよりを戻そうとする元恋人・安堂(仲里依紗)の切実で不器用な恋愛模様が描かれる。

この爺さん、バスケ上手すぎ!あの有名ドッキリが映画化

『アンクル・ドリュー』11月9日公開

 北米のプロバスケットボールリーグであるNBAのスター選手カイリー・アービングが特殊メイクで老人にふんし、若者相手に超絶テクニックを見せたCMを映画化。プロ選手の夢を諦めた青年が伝説的なバスケットボール選手だった老人と出会い、ニューヨーク最大のストリートバスケ大会に挑む。主演のアービングのほか、チームのメンバーでシャキール・オニール、レジー・ミラーら元NBAのレジェンドたちが出演。

ブリティッシュロックとラブストーリーの競演!

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』11月9日公開

 ロンドンを舞台に、ミュージシャンの夢を追う青年とその恋人のラブストーリー。タイトルは、ブラーの名曲。『エッジ・オブ・スピード』などのジョシュ・ホワイトハウス、『アナザー』などのフレイア・メイヴァーらが出演し、レディオヘッド、スピリチュアライズドといったブリティッシュバンドの楽曲が散りばめられている。