女優の小松菜奈が、長編映画デビュー作『渇き。』の中島哲也監督と約5年ぶりのタッグを組むホラー映画『来る』(12月7日公開)に出演するために髪をバッサリ切ったことを明かした。また、本作で人生初のピンクのカラーリング、タトゥーメイクも経験したという。

続きはこちら