クリエイティブ業界の人材紹介やセミナーなどをサービスとして提供する株式会社フェローズが、全国の学生の為の新しい短編映画祭「第1回 FFF for Students」(フェローズフイルムフェスティバル学生部門)を開催する。

この映画祭では、国内の学生が制作した作品を対象に、4分のショートフィルムを大募集。
一次審査を通過した作品は、BS-TBSのテレビ番組の中で発表・全国放送されるという、テレビとリアルな上映会を融合した新しい映画祭だ。

最優秀賞受賞者には、 
株式会社フェローズから賞金50万円、ドラマ・ドキュメンタリー(実写)部門優秀賞/アニメ・CG部門優秀賞に、それぞれ賞金10万円が贈呈される他、来年3月に映画祭(上映イベント)が東京にて開催される。
作品の応募締切は2019年1月10日。

この映画祭によって、若い世代のクリエイターたちに映像業界にチャレンジするキッカケが生まれ、将来の映画監督・才能あふれるクリエイターの発掘、映像文化の発展に繋がることが期待される。

応募の詳細、応募フォームはこちら