大泉洋主演の北海道映画シリーズ第3弾『そらのレストラン』(2019年1月25日公開)の予告編が公開され、人気バラエティー「水曜どうでしょう」で大泉と一緒に番組を盛り上げてきた“ミスター”こと鈴井貴之と大泉のオフショット写真も公開された。

 『そらのレストラン』は、海が見える牧場でチーズ作りに励む家族とその仲間たちの絆を丹念に描いたヒューマンドラマ。助け分かち合って生きることをテーマに、1日限りのレストランを開こうと奮闘する主人公一家と仲間たちの姿を映し出す。大泉がチーズ工房を営む亘理を演じ、妻・こと絵に本上まなみ、東京からやって来た羊飼いの神戸に岡田将生がふんする。そのほかマキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、風吹ジュン、小日向文世が脇を固め、鈴井が友情出演を果たしている。『神様のカルテ』シリーズの深川栄洋監督がメガホンを取った。

 公開された予告編では、チーズ作りをしている亘理(大泉)の姿をはじめ、「どうせ東京から逃げてきたんだろ」と冗談交じりに言われバツの悪そうな顔を見せる神戸(岡田)や「ブラボー!」と絶叫するカリスマシェフ朝田(眞島)の様子などが新たに確認でき、役場職員役の鈴井の出演シーンも少し含まれている。そんな鈴井と大泉のオフショットは、リラックスした雰囲気が伝わるファン必見の写真となっている。(編集部・小松芙未)