今年3月にYouTubeに開設された「ジャニーズJr.チャンネル」。ジャニーズJr.の5つのグループがそれぞれ企画を考え、毎週動画配信をしています。

10月にはその中からSixTONESがYouTubeが世界各地で行っている「YouTubeアーティストプロモ」キャンペーンに抜擢され、このために作られた滝沢秀明プロデュースのミュージックビデオ「JAPONICA STYLE」が動画アップからわずか1日ほどで100万回再生を突破し、話題となりました(11月30日時点では318万回)。今回は、そんな注目を浴びる「ジャニーズJr.チャンネル」についてご紹介します。

YouTubeならではのファンへの呼びかけも!「ジャニーズJr.チャンネル」の面白さ

「ジャニーズJr.チャンネル」に参加しているグループは、SixTONESのほか、ダンスのキレに定評のあるTravis Japan、昨年5月12日にジャニーズJr.としては異例の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演したSexy美少年(11月に「東京B少年」より改名)、ローラースケートでアクロバットもこなすHiHi Jets、そしてメンバー全員がバク転できるほどの身体能力を持つSnow Manです。

「ジャニーズJr.チャンネル」はアイドルとしての姿だけでなく、彼らの素顔が見られ、より身近に感じられることもファンには魅力的。彼らはチャンネル開設にあたり、グループごとに企画会議を行い、その中で挙がった企画を中心にそれぞれ動画を撮影しています。

動画の内容は、街ブラロケや何かに挑戦するチャレンジもの、メンバー同士のワチャワチャ感が見られるゲームの様子、また、コンサートの模様やその舞台裏を見せる映像など。また、YouTubeを使っているということもあって、「やってほしい企画をコメント欄に書いてほしい」という、今までのジャニーズにはなかった、ファンとのつながりを意識するような新しいことを呼びかけるグループもいました。

お化け屋敷の恐怖体験から撮影交渉まで!何でもやるJr.たち

そんな彼らの動画の中から、それぞれ注目の回をご紹介しましょう。

まず、Travis Japanは「【閲覧注意】怖すぎるお化け屋敷…廃ベッドに拘束」(9月20日、27日公開)。

いわくつきの廃ベッドに2人1組で拘束され、その状態でおばけに襲われたり、チェーンソーを持った人物がやってきたりという「世界初の歩かないお化け屋敷」を体験しています。

メンバー7人が2人ずつに分かれ、ほかの5人は部屋の外で待っているのですが、待つ間は中から聞こえてくる叫び声に爆笑しているものの、実際に体験すると、皆、大絶叫。中には失神状態になるメンバーもいて、かなり体を張った回になりました。

Sexy美少年は流行の「ドゥビドゥバドゥゲーム」など、ゲームをすることが多いのですが、その中で「【以心伝心ゲーム】トランポランドに行けるのか!?」(8月18日公開)は、トランポリンを使ったアスレチック施設・トランポランドに行けるかどうかをかけた勝負を、ゲームで行いました。

ゲームの内容は、1つのお題に対し、6人全員の答えを合わせること。しかも3問連続で合わなければなりません。トランポランドの行きの車中で行われたこのゲーム、失敗すればトランポランド前を通過することに。なかなか答えがそろわない中、目的地はもうすぐ。そのとき運転手さんの「通り過ぎまーす」の声が……。慌てるメンバーたちの様子とこの続きはYouTubeでどうぞ。

HiHi Jetsも思わぬ出来事に遭遇しました。それが「【本場インドカレー】葛西で自ら撮影交渉!?」(10月14日公開)。

インド人が多く住む東京・葛西のいくつかの店で本場のカレーを味わうという内容です。1軒目は店の撮影許可もとっており、難なく事は進みましたが、その後の予定が急きょ変更に。そのため、別の店に移動することになったものの、撮影許可をもらっていません。

そこでメンバーが店のスタッフと直接交渉。ところが、店のスタッフは日本語が話せなかったのです。そこで5人は片言の英語を駆使。ようやく話を伝え、撮影することができました。

SixTONESは公開配信を実施!Snow Manは意外な場所でロケ?

SixTONESは過去に2度「YouTubeでラジオ番組やってみた!」という企画を行っていますが、11月16日には「すとーんずのらじお」として公開ライブ配信を開催しました。

いつもは6人のうち2人がディレクターになり、ほかの4人に無茶ぶりをするのですが、今回の配信は6人がそろってトーク。Twitterなどから募集したファンからの質問に答えたり、メンバーがMV(ミュージックビデオ)の配信について「ジャニーズがこうやって初めてMVをあげたり、新しいことをやらせてもらえてうれしい」と語るなど、約1時間にわたり、自由なトークを繰り広げました。

Snow Manの注目動画は、メンバーの渡辺翔太がサンリオのキャラクター、シナモロールに似ているといわれていることから、サンリオピューロランドでご本人と対面する「サンリオピューロランドでミッションバトル!」(10月24日、31日配信)です。

その前にはメンバー6人が3人ずつに分かれてミッションをクリアしなければなりませんでしたが、いつもは迫力あるアクロバットやダンスを見せる彼らが、サンリオのファンシーなキャラクターたちの姿に喜んだり、ピューロランドを楽しんだりしている姿は「かわいい」の一言。普段とのギャップが楽しめる動画です。

「ジャニーズJr.チャンネル」で力をつけて即戦力に

ほかにも毎回さまざまなことに挑戦している彼ら。テレビ番組でもよく見る洋服コーディネート対決や食レポ、果てはローションを使ったヌルヌル相撲まで、自ら率先して企画・実行してしまうなど、バラエティ番組への対応力と度胸は十分という気がします。

「ジャニーズJr.チャンネル」という新しいツールを使ってさらに力をつけていけば、いずれデビューしたとき、バラエティの即戦力になることでしょう。まずは「ジャニーズJr.チャンネル」でこの5つのグループをより多くの人に知ってもらい、皆にさまざまなチャンスをつかんでほしいものです。

(文/北舘和子)