ダンスボーカルグループ DA PUMP のISSAが、人気児童向けテレビ番組「きかんしゃトーマス」の劇場版『映画 きかんしゃトーマス Go!Go! 地球まるごとアドベンチャー』で、ゲスト声優を務めることが明らかになった。同時に、本予告編も公開された。

 新曲「U.S.A.」の大ヒットで、16年ぶりにNHK紅白歌合戦への出場も決定するなど、大活躍するISSA。劇場アニメへの参加は初となり「今の『U.S.A.』もそうですけど、地道にずっとやってきたこと、やり続けていれば自分にとってプラスになると思いながらやってきたので、こういう風に初めての挑戦ができることは新鮮ですし、単純に子どもたちに見てもらえるってことがうれしいなと思います。子どもが生まれたら見せたいですね」と喜びを語る。

 ISSAが声を担当するのは、いたずら好きなレーシングカーの“エース”。世界一周ラリーに参加する直前にトーマスと出会い、五大陸を駆け抜ける旅にいざなう重要なキャラクターとなる。予告編でも堂々たる演技を披露しているISSAは「エースのキャラになりきって、自分の声の活かせるところをふんだんに出していきたいな、と。このあとも残る作品なので、恥のないように、悔いのないようにやりたいなと思っています。楽しみです」と意気込む。

 また本作には、アフリカ・ケニア出身のタンク機関車ニア(青山吉能)など、9体もの新キャラクターが登場。ソドー島を飛び出し、アフリカ、ブラジル、アメリカ、中国と、地球を駆け巡るトーマス(比嘉久美子)の旅と出会いが描かれる。(編集部・入倉功一)

『映画 きかんしゃトーマス Go!Go! 地球まるごとアドベンチャー』は2019年4月5日より全国公開