エナジードリンクを飲んで狂暴化した上司・同僚たちから逃げ回るさえないサラリーマンの姿を描いたホラーコメディー映画『Z Bull ゼット・ブル』(原題:Office Uprising)の予告編が公開された。

 舞台となるのは、あらゆる兵器を生産する軍事大企業アモテック社。経理部のデズモンドはいつも通り遅刻して出勤するが、何かがおかしい……。社員たちは戦場の兵士用に作られた試作品のエナジードリンクを飲んだのだが、それは完全なる失敗作で、みんなそろって狂暴化。日頃のうっぷんを晴らすかのようにハイテンションで殺し合いを始めてしまったのだ! 予告編でもそのカオスぶりは十二分に確認できる。

 仕事へのやる気ゼロのさえない主人公を演じたのは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のブレントン・スウェイツ。狂人だらけの要塞と化した会社からの脱出を図る彼の仲間たちには、『ドント・ブリーズ』のジェーン・レヴィ、『デッドプール』の陽気なタクシー運転手役でおなじみのカラン・ソーニがふんし、『ワイルド・ブレイブ』のリン・オーディング監督がメガホンを取った。

 本作はヒューマントラストシネマ渋谷とシネ・リーブル梅田で開催される映画祭「未体験ゾーンの映画たち」内で上映されるほか、オンラインシアターの青山シアターでも鑑賞できる。(編集部・市川遥)

映画『Z Bull ゼット・ブル』は4月12日よりヒューマントラストシネマ渋谷などで公開