レディー・ガガが映画初主演を務め、『アメリカン・スナイパー』などのブラッドリー・クーパーが監督デビューを果たした映画『アリー/スター誕生』が21日より日本で公開された。

 スター歌手に才能を見いだされ、スターダムに上り詰めるヒロイン・アリーを演じたガガの演技をはじめ、作品は高く評価され、オスカーの呼び声も高まっている。しかし、もともとはガガでなくビヨンセが主演を務め、クリント・イーストウッド監督がメガホンを取る予定だった。

続きはこちら

【その他の人気記事】

東出昌大、杏との夫婦生活を語る 「気持ちわるっ!」と言われた出来事とは

夏菜「死にものぐるいで…」激痛訴え心配相次ぐ

矢口真里、吉澤ひとみ容疑者逮捕にコメント「本当にいろいろと考えました」