興行通信社発表、最新の週末映画ランキング(1月19〜20日版・観客動員数)を、予告動画とともにお届けいたします。

第3位『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly』

先週1位だった『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly』が今週は3位に。2ランクダウンも根強い人気で、来場を伸ばしています。

第2位『ボヘミアン・ラプソディ』

伝説のバンド「クイーン」のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』が今週も2位にステイ! 公開11週目に突入しましたが、新作映画が公開されても根強いリピーターと、その口コミで1位が続々入れ替わる中、2位の座を守り続けています。

【関連記事】
『ボヘミアン・ラプソディ』が日本人の心をこんなにも揺さぶる理由
日本語の楽曲!? フレディ・マーキュリーと日本の意外な関わり

第1位『マスカレード・ホテル』

並み居る強豪を抑え、東野圭吾原作『マスカレード・ホテル』が初登場で1位に輝きました。エリート刑事・新田を木村拓哉、新田と共に事件の真相に迫るホテルマン・山岸を長澤まさみが演じるほか豪華キャストが集結。テレビをはじめ、様々なメディアで木村拓哉をはじめとしたキャスト陣によるプロモーションが功を奏したのか、週末1位スタートとなりました。

【関連記事】
木村拓哉が見事なハマりっぷり!刑事からホテルマンへの華麗な転身
木村拓哉、3つの“初”『マスカレード・ホテル』に期待大な理由
ロンバケ、HEROの監督が語る“スター・木村拓哉の特性”
『マスカレード・ホテル』菜々緒インタビュー

TOP3以外は?

初登場では『映画刀剣乱舞』が5位、『TAXi ダイヤモンド・ミッション』が8位にランクイン。その他の作品は多少の変化はあるものの、公開4週〜6週といった年末から公開された作品がそのままTOP10内でしのぎを削っています。TOP10は以下の通り。

1位『マスカレード・ホテル』
2位『ボヘミアン・ラプソディ』
3位『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly』
4位『シュガー・ラッシュ:オンライン』
5位『映画刀剣乱舞』
6位『ドラゴンボール超 ブロリー』
7位『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』
8位『TAXi ダイヤモンド・ミッション』
9位『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
10位『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』

「映画作品」「人気記事」ランキングはこちら