いよいよ2月11日から「ウォーキング・デッド」シーズン9の後半が放送開始。ルーク役で出演しているダン・フォグラーが、1月23日電話インタビューに答えた。なんと、本作のルーク役は、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズのジェイコブ役にそっくりだと言う。

 『ファンタスティック・ビースト』シリーズの主人公の相棒、パン屋のジェイコブ役で大人気のダン・フォグラーは今シーズン前半から「ウォーキング・デッド」に新たに参加。彼が演じるルークは、4人の仲間たちと一緒にヒルトップの一員になる。

 ダンによれば、ルークはかなり素顔の彼自身に近いという。

 「もちろん、『ファンタビ』のジェイコブもすごく僕に近いよ(笑)。でも、彼はやさしすぎて、あれじゃ現実世界じゃ生きていけない(笑)。それにジェイコブが生きてるのは1920年代だから、使う言葉も普段の僕とはちょっと違う。だけど、ルークの語彙は普段の僕と変わらない。見た目もルークの方が素の僕に近いな、ちょっとむさ苦しくて。髭の形もね。衣装も、ルークが着てる服は普段の僕とあまり変わらない。それに、ルークと僕は人生哲学が同じなんだよ。“戦争は止めて、愛し合おう。大切なのは思いやりとアートだ”って(笑)」

 またダンは、ルークとジェイコブはよく似ていると分析している。

 「2人を演じていて、すごく似てると感じるよ。実は2人とも、トラウマを抱えているんだ。ジェイコブは第一次世界大戦に従軍して悲惨なものをたくさん見て、戦場で自分の正気を保つために、戦争とは対極にあるものが必要だった。だから、ものすごくピュアな夢を抱くようになったんだ。自分のパン屋でおいしいパンを焼いてみんなを幸せにする、という夢をね」

 そして、そういう心理はルークもまったく同じだと言う。

 「違うのは、ルークは戦場じゃなくて、死体たちが動き回る黙示録的な世界にいるってことだけだ。ルークはそこで自分の正気を保つために、自分の音楽への愛にしがみつくんだ。もともと彼は音楽の教師で、人生の目的は音楽を教えることなんだ。だから、ジェイコブはパンを焼くし、ルークは音楽を教える。そうやって苦境を乗り越えようとするんだ。2人はとてもよく似てると思うよ」

 この分析は説得力がある。ルークとジェイコブは、見た目はちょっと違うが精神的には近そうだ。

 そんなルークは、シーズン9第7話「楽器への想い」で印象的なスピーチをする。音楽への愛を語り、「人間は、音楽や芸術を共有することで団結し、強くなることができる」と語るのだ。本作の登場人物たちはこれまで生き延びることで精一杯だったが、今後は、このスピーチを思い出すような出来事が起きるのだろうか?

 ダンは、この疑問に答えてくれた。

 「実はそうなんだ。フェスティバルが開催されて、そこで音楽が演奏されて、みんなが楽しむんだよ。でもそこでは、愛と光だけじゃなくて、闇も描かれる。このシリーズはこれまでもずっと、世界をそういうふうに描いてきたけど、今回もそれは同じなんだ。そして、僕らの考え方が試される。戦いを避けるためにもっとも適した方法は何なのか。“汝の敵を愛せ”という考え方は、はたして正しいのか。これは、とっても今日的な問いかけだよね。僕がこのシリーズを好きなのは、こんなふうに視聴者に疑問を投げかけて、いろんなことを考えさせるからなんだ」とダンは言う。

 ところで、今後のドラマで気になるのは、グレン(スティーヴン・ユアン)はじめ多くの人々を惨殺して牢屋に閉じ込められていたニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)が、牢の外に出たこと。今後、ルークとニーガンが出会うことはあるのだろうか。

 「そりゃすごい、そうなったらうれしいな。可能性はあるのかな? そうなるように願ってるよ。ネタバレになるから言えないけど、シーズン後半のジェフリー(・ディーン・モーガン)は、本当に素晴らしいんだ。彼と一緒に仕事ができたら、すごく面白いだろうな。それに、ニーガンとルークが出会ったらクールだよね、まったく逆方向の波長を持つ者同士が衝突するわけだから(笑)」

 余談だが、ダンはコミックが大好きで、自身自分もコミック「Moon Lake」「Brooklyn Gladiator」の原作を書いていて、ずっと前から本作の原作コミックの大ファンだった。

 「第1巻が出た時から読んでいて、今も新刊が出るたびに読んでるよ。愛読しているコミックのキャラを演じるなんて、夢がかなったようなもんだよ、僕は小さい頃からコミックが大好きで、いつかそんなことが起きたらいいなあと思っていたから。すごくハッピーだし、光栄に思ってる。でも出演が決まって最初に思ったのは、“何てこった、こりゃ乗馬を習わなくちゃいけないぞ”ってことだった(笑)。僕は根っからの都会育ちで、乗馬が恐かったんだ。でもやってみたら全然違って、今は楽しんでいるよ。馬に乗るのは瞑想するのに似てるって分かったんだ」

 そんなダンが演じるルークがこれからどんな役回りとなるのか、今後の活躍が楽しみだ。(文・平沢薫)

「ウォーキング・デッド」シーズン9後半(第9話~)は、2019年2月11日(月・祝)22:00~スタート!

FOXチャンネルはHulu、U-NEXT、スカパー!、J:COM、ケーブルTV、IPTVなどで視聴可能