4月スタートのドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(フジテレビ・木曜よる22時~)のポスターと予告動画の撮影が行われ、ダブル主演を務める二階堂ふみと亀梨和也が役衣装に身をつつんだ姿を初披露した。

 本作は竹内結子主演でスペシャルドラマ化、連続ドラマ化、映画化もされた誉田哲也のベストセラー警察小説「姫川玲子シリーズ」を基にした作品。ノンキャリアでありながら27歳という若さで警部補に昇任した女性刑事・姫川玲子の活躍を描く。姫川を二階堂、姫川の年上の部下となる巡査部長・菊田和男を亀梨が演じる。

 先ごろ、都内の地下駐車場にてポスターと予告動画の撮影が行われ、二階堂と亀梨が上下黒のスーツの役衣装で登場した。初の刑事役に挑む二階堂は、今作のために髪を30センチ以上カットしており気合十分で「(衣装を着ると)背筋が伸びます。格好良い女性を演じられたら」と語った。

 一方、菊田にふんする亀梨は「衣装も髪型も、『モサっとした雰囲気でいてほしい』と監督からオーダーがあったので、格好良くスーツを着こなすというより、若干ボサっと見えるように、外見の個性ではなく、内面がどうにじみ出るかを大事にしていければと思っています」とコメントした。

 この日、二階堂と亀梨は最初緊張した様子だったが、カメラを向けられると息の合った演技を見せていた。撮影終了後には「亀梨さん、お誕生日おめでとう!」の声とともに、特大の誕生日ケーキが登場。23日に33歳の誕生日を迎えた亀梨のことをスタッフでサプライズでお祝いした。亀梨はサプライズに喜び、「ありがとうございます。年齢を重ねて一発目の出演作品ですし、ちょうど年号が変わるタイミングの作品にもなります。僕も特別な思いを持って、しっかりと過ごしていきたいと思いますので、みなさんよろしくお願いします」とスタッフの心遣いに感謝していた。(編集部・梅山富美子)