『ラン・オールナイト』試写会レポート

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

 

5月1日(金)に『ラン・オールナイト』試写会が開催され、試写会後来場いただいたユーザ様と映画についての座談会を行いました。

 

『ラン・オールナイト』 試写会レポート

『ラン・オールナイト』試写会場の様子

 

たくさんの方に、ご来場いただきました。
ありがとうございます!

 

座談会では、女性3名様 男性1名様に、映画大好きなファンタスマゴリックのRiRiKAとMARiE、プロ麻雀士の麻矢を交えて映画の感想などを語っていただきました。

 

『ラン・オールナイト』 試写会レポート

 

―まず、映画を見終わった感想を聞かせてください。

 

女性①:リーアムのファンで、この作品は絶対観たかったんです!!試写会に当たってすごくうれしいです!

 

女性②:私は、リーアムファンのお友達に誘われて・・・普段はこういう映画見ないので、今もドキドキしてます。

 

男性①:試写会に当たったって誘われてきたんですけど、アクションシーンの迫力に、満足っていう感じですね。

 

女性③:普段もアクションやサスペンスばかり見ていますが、とっても面白かったです。

 

麻矢:私もアクションシーンの迫力に、圧倒されましたね。すごい面白かったです。

 

MARiE:ハラハラするシーンが多くて、映画見ている間「え?え?」ってRiRiKAの顔を何回も見ちゃいました。

 

RiRiKA:だから顔見てたのか(笑)。手に汗握るシーンが多くて、映画見ている間中、体に力入ってました。

 

―みなさんのイチオシはやっぱりアクションシーンですか?

 

MARiE:アクションはもちろん見どころなんですけど、一番の見どころはそこじゃないというか・・ね。

 

RiRiKA:アクションシーン以外の、人間ドラマというか、親子愛というか・・・見終わった今でも、思い出すだけで泣きそう(笑)。

 

麻矢:そうそう。私もアクションシーンと同じくらい、息子とのシーンが印象に残っているなぁ。

 

女性②:私も。アクションシーンでは、ちょっと怖くて友達の腕掴んでいたんだけど、友情とか息子との関係とか、ドン!バン!って感じのシーンばかりじゃなくて、こういう話だったんだ、って思いました。

 

『ラン・オールナイト』 試写会レポート

 

―「こういう話だったんだ」ってことは、見る前とイメージが違ったっていうことかな?

 

女性②:はい。【N.Y.中に、狙われた男。】とか、【逃げ切れるのか。】とか、アクションシーンばかりのような印象を受けていたけど、実際の内容は違っていたので。

 

『ラン・オールナイト』

 

MARiE:映画館とかに貼ってるポスターも、アクション、サスペンスというイメージが強いポスターだしね。

 

女性①:どちらかと言うと、人間ドラマというか、アクションよりリーアムと息子や友達との話の方がメインかもって思う内容でした。

 

RiRiKA:そうだよね!息子との話には映画見ている間から、泣いちゃったもん。胸が苦しいというか、お互いを分かり合うまでの話とか・・・。今でも思い出すと泣ける。

 

麻矢:私も今でも泣ける!

 

MARiE:こういう話だったのか!って感じだよね!思ってたよりも、女の子も見やすいんじゃないかなって思った。

 

『ラン・オールナイト』 試写会レポート

 

―みなさん、リーアムみたいな男性はどう?

 

女性②:お父さんイメージが強くて、この人がお父さんなら、絶対助けてくれそうって思うけど。

 

MARiE:N.Y.中が敵とか、何やったの??って感じだけどね(笑)。

でも、友情にも、家族にも熱い男って感じで、カッコイイよね。

 

RiRiKA:頼りがいあるよね。絶対的な安心感というか・・・。付き合ったらドキドキしっぱなしの毎日だろうけど(笑)。

 

―男性目線ではどうだった?

 

男性①:アクションシーンの時点で大満足だったので、物語としても面白くて、最初のイメージとは違いましたね。

 

女性③:アクション映画を苦手としている女子が男子に誘われても、退屈せずに見れるんじゃないかと思います。

 

RiRiKA:そうかも。私も普段は恋愛映画とか、ドラマしか見ないけど、これからはアクション映画もいいかもって思ったもん!

 

―じゃあこの映画、一緒に見るなら誰を誘うといいかな?

 

女性③:今日の私もそうなんだけど・・・。恋愛映画って男性を誘いにくいけど、この映画なら誘いやすいかも。デート映画にいいかな、って思う。

 

RiRiKA:男子はアクション映画として、女子は人間ドラマとして、それぞれ楽しめるし、見終わった後、それぞれの見方の違いについて話せるしね。
「吊り橋効果」って言うんだっけ?ドキドキを共有すると、恋が進展するとかいう効果もありそう(笑)。

 

MARiE:女子が男子を誘うときにオススメの映画って・・・肉食女子向けってことだね

 

『ラン・オールナイト』 試写会レポート

 

女子一同:それいいね!

 

男性①:この映画に誘われたら、一緒に見に行くかも・・・(笑)。

 

―みなさん、貴重なご意見、ありがとうございました!

 

『ラン・オールナイト』作品情報

 

ある夜の一瞬の判断で、ニューヨーク中で
最も追われる男となってしまった男。
隣人すらも敵かもしれない状況下で、
勝負の時間は夜明けまで。
家族を守り、逃げ切れるか―

 

詳しいストーリーは作品詳細をチェック

 


※最大10MBです。大容量のパケット通信料となりますため、ご注意ください。

 

5月16日(土)全国ロードショー
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

記事制作 : CinemaGene