【ぽっちゃりイケメン一本釣り! vol.2】昔イケメン、今ぽちゃメン A・ボールドウィンの肉厚背中がたまらない!

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

文=皆川ちか

アレック・ボールドウィン『アリスのままで』

アレック・ボールドウィン『アリスのままで』
(c)2014 BSM Studio. All Rights Reserved.

ぽっちゃりメン(略してぽちゃメン)には、タイプが2種類あることをご存じだろうか。

一つ目のタイプは、初登場したその時点で、すでにぽちゃ体型であるメン。前回ご紹介したザック・ガリフィナーキスは、典型的にこちら側。そしてもう一つは、若い頃は痩せていたけれど、加齢とともにぽちゃメンへとトランスフォームしたタイプ。こちら側にはミッキー・ローク、トム・ハンクス、三浦友和など、ぽちゃ化してからもダンディでセクシーなメンが多い。

近年でこのタイプの代表格といえば、なにはなくともアレック・ボールドウィンだろう。

美熟女キム・ベイシンガーの元夫にして、同じく俳優であるダニエル、ウィリアム、スティーヴンらを弟にもつ、ボールドウィン・ブラザーズの長兄。180cm強の長身と甘いマスク、名門ニューヨーク大学とリー・ストラスバーグ・シアター・インスティチュートで培った演技力を活かし、初代ジャック・ライアン役に抜擢された潜水艦映画の傑作『レッド・オクトーバーを追え!』(90)から、キム姐さんとのなれそめとなった『あなたに恋のリフレイン』(91)、当時のラブコメ界の女王メグ・ライアンと共演した『キスへのプレリュード』(92)、アメコミの主役も張った『シャドー』(94/本人的には黒歴史?)まで、硬軟問わずあらゆるジャンル、男性向けも女性向けもどんとこい! の、90年代ハリウッドを代表するイケメン俳優だったのだ。

人は、特に男性は加齢とともに肥えがちになる。基礎代謝の低下や、酒・たばこ・運動不足によるメタボ化などで、40代に差しかかったあたりから、いわゆる“中年太り”する男性は多い。それはハリウッドスターとて例外ではない。

1958年生まれのアレックに、その兆しが見え始めたのは、ノンクレジットでカメオ出演した『ノッティングヒルの恋人』(99)あたりからだろうか。ジュリア・ロバーツの恋人役で、無神経でオレ様な映画スターという絵に描いたような“ぽちゃメン”キャラを怪演して、「え? もしかしてあれ・・・アレック?」と、多くの観客の目をごしごしさせたもんです。アレック、撮影当時ジャスト40歳。

以後、ぽちゃメン街道まっしぐらとなるわけだけど、アレックの賢明な点は、ぽちゃ化した以上はイケメンの立ち位置に固執せず、早々に新たなポジションへと方向転換したことだろう。

40代の彼は、『パール・ハーバー』(01)の空軍パイロット、『アビエイター』(04)の航空会社社長、『エリザベスタウン』(05)の靴会社社長など、恰幅のよさは大物の証、とばかりに文字どおりの大物キャラを得意とする俳優へとメタモルフォーゼ。

ぽっちゃりイケメン一本釣り!

一本釣りしたぽちゃイケメンを極私的マッピング。あなた好みのぽちゃメンを探そう!

【ぽっちゃりイケメン一本釣り! vol.1】
ザック・ガリフィナーキスに胸キュンはこちら

さらに50代になってからは、ヒロイン映画の相手役というさらなる境地を開拓する。

大女優メリル・ストリープと共演した『恋するベーカリー』(09)では、自分の浮気が原因でヒロインと別れた元夫に扮し、離婚して以前より魅力的になった元妻に再びアプローチをかける(自分はすでに再婚ずみ)。口が上手くてお調子者で、壮年オトコの崩れた色気がスクリーンからむんむん漂ってきて、彼が登場すると、メリルも映画も色めき立った。

やはり大女優ケイト・ブランシェットの夫役をつとめた『ブルージャスミン』(13)では、セレブな資産家を紳士的かつ胡散くさく、そこはかとない哀愁をも散りばめて妙演。

女優番付でいえば横綱級のメリルやケイトの相手役を鮮やかにこなしつつ、自らの魅力もしっかりとアピールするこの余裕。元もとがっしりとした体つきで上背もあるので、ぽちゃ化してもデブというより、貫録がついた、という表現が似つかわしく、スリーピースのスーツやトレンチコートなど、大人の男の着こなしがサマになることこの上なし。

しかも顔自体はさほど太っていないので(一時期は少し・・・危なかったけれど)、ここ最近の彼を見ていると、むしろイケメン時代よりもイケているかもしれないと思われてならない。

アレック・ボールドウィンとジュリアン・ムーア『アリスのままで』

アレック・ボールドウィンとジュリアン・ムーア『アリスのままで』
(c)2014 BSM Studio. All Rights Reserved.

そんなアレックの次なる相手は、『アリスのままで』で共演する女優番付の真打ち的存在、ジュリアン・ムーアだ。

カンヌ、ベルリン、ヴェネチアと世界三大映画祭の女優賞をすべて制覇するグランドスラムを成し遂げ、本作では第87回アカデミー賞主演女優賞を獲得。劇中、彼女扮する言語学者アリスが、若年性アルツハイマー病を発症するのだが、アレックはそんな妻を献身的に支える夫役で出演している。

この夫、ジョンはひたすらに優しい。病によって不安に苛まれ、苛立ち、癇癪をぶつけるアリスをぎゅっと抱きしめ「大丈夫、僕がついてる」と無限の包容力を示す。アリスが夕食会の約束を忘れても、真夜中に「スマホがないの!」と大騒ぎしても、ジョンは決して怒らない。見放さない。彼女を愛しているから、誰よりも大切に思っているから、献身的に看護する。

その抱きしめ甲斐のある肉厚の背中も、丸太のような猪首も、どこまでも大きな体格も、なにもかもが優しい。こんな夫、私も欲しいよ! 大切にするよ!

優しいぽちゃメンは優しいイケメンよりも、カサが増している分、グッときてなりません。

『アリスのままで』

『アリスのままで』
6月27日(土)新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー
監督&脚色:リチャード・グラッツァー&ウォッシュ・ウェストモアランド
原作:リサ・ジェノヴァ「アリスのままで」キノブックス刊5月予定
出演:ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート、ケイト・ボスワース、ハンター・パリッシュ
配給:キノフィルムズ

(c)2014 BSM Studio. All Rights Reserved.

記事制作 : Avanti Press

シリーズ