ヒットの理由は●●? ドラマから映画化で大ヒット!作品

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

7月になり、「ど根性ガエル」や、「デスノート」など、新ドラマが各局続々スタートしていますね。お気に入りのドラマは見つかりそうですか?
今回は、そんな期待の7月新ドラマ出演中の注目の俳優・女優&ドラマから映画化で大ヒットした映画作品を紹介します!

7月スタートの注目ドラマ
注目のキャストはこの人

●西内まりや
1993年12月24日生まれ。福岡県出身。

「ホテルコンシェルジュ」に出演。
外資系一流ホテルを舞台に、様々なトラブルを若き女性コンシェルジュ(西内まりや)が周りを巻き込みながら解決していく―。

この映画に出演決定!
『レインツリーの国』11月21日(土)公開
きっかけは「忘れられない本」。会ったことのないキミに、恋をしました―。
西内まりやちゃんの恋の相手は、映画初主演のKis-My-Ft2 玉森裕太。
「阪急電車」「図書館戦争」シリーズの有川 浩が贈るロングセラー恋愛小説の映画化!
実写映画初出演に挑む西内まりやちゃんは、役作りのために髪を30cmバッサリ!人生初のショートカットで映画デビューを果たします!

『レインツリーの国』

『レインツリーの国』作品詳細

11月21日(土)全国ロードショー
(C)2015「レインツリーの国」製作委員会


●山﨑賢人
1994年9月7日生まれ。東京都出身。

「デスノート」に出演。
2003年から2006年まで『週刊少年ジャンプ』に連載された「DEATH NOTE」が連続ドラマ化。
デスノートを手にする主人公夜神月(ライト)役を窪田正孝、月のライバルL(エル)役を山﨑賢人が演じ、新しい「デスノート」を盛り上げます!

この映画に出演決定!
『ヒロイン失格』9月19日(土)
2人のイケメンがヒロインを取り合う、夢のような設定で繰り広げられる、先読みできないロマンティック・コメディ!
山﨑賢人くんの役柄は、幼なじみの桐谷美玲ちゃんから片想いされるうらやましい(笑)役。恋のライバルに“塩顔男子”で人気急上昇の坂口健太郎くんも出演。どんな胸キュン演技が見れるのか今から公開が楽しみ!

『ヒロイン失格』

『ヒロイン失格』作品詳細

9月19日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー
(C) 2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社


  • 『ロマンス』

    窪田正孝くんは大島優子ちゃんの彼氏役でこの作品に出演!

    『ロマンス』8月29日(土)公開

     

8月29日(土)全国ロードショー
(C)2015 東映ビデオ


●松山ケンイチ

1985年3月5日生まれ。青森県出身。

「ど根性ガエル」に出演。
あの「ど根性ガエル」の登場人物たちが大人になっていた!?14歳だったひろしも、30歳の大人。そんなダメダメなひろし役を演じるのが松山ケンイチくん。情けないけど一生懸命なひろしを応援したくなる!
ちなみに、ピョン吉の声は、満島ひかりちゃんが担当!「え?これ満島ひかりちゃんなの?」というくらいピョン吉になりきってます。

●堤真一

1964年7月7日生まれ。兵庫県出身。

「リスクの神様」に出演。
トラブルに巻き込まれた企業、個人、家族を守る危機管理専門家たちの活躍を描く。
堤さんが演じるのは、伝説の危機管理専門家。危機対策室のメンバーと様々なトラブルを解決していく。
スーツ姿の堤さんを見るだけでも大満足のカッコよさ。女子必見です!

2人はこんな映画に出演決定!
『日本のいちばん長い日』
日本映画界が誇る豪華キャスト総出演。昭和史の大家・半藤一利の傑作ノンフィクションを完全映画化。
戦後70年を迎える今、伝えたい。
日本の未来を信じた人々、
その知られざる運命の8月15日―。


  • 『日本のいちばん長い日』

    本木雅弘や松坂桃李など、豪華キャスト出演!

     

2015年8月8日ロードショー
(C)2015「日本のいちばん長い日」製作委員会

ドラマから映画で大ヒット!

ドラマから映画化作品で、2007年公開の日本映画の中で、No.1になった映画は何でしょう?


  • 正解はこちら

     

大ヒット映画が再びスクリーンに!!!

『HERO』

  • 『HERO』

    『HERO』

    「正義」のかたちとは、いったい何か!?
    新たなる伝説が始まる。

     

ヒットの理由その①
設定やストーリーがスケールアップ!

これまでのような「目に見える的」が相手ではなく、国際社会のルールとも言うべき「治外法権」「外交特権」と向き合う久利生たちが、最後の最後に見せる「正義」のかたちとは、いったい何なのか!?

ヒットの理由その②
キャストが豪華に!

ドラマ放送時からのキャストに加え、ゲストとして、豪華な俳優・女優が出演することが多く、今回の『HERO』には佐藤浩市さんが出演。佐藤浩市さんのしぶーい演技で、物語に重みを加えてます。
ゲスト俳優&女優は物語のカギを握ることが多いので、注意深く演技を見ておこう!

ヒットの理由その③
シーンの迫力がすごい!

例えば、爆破シーンが火薬多めだったり、海外ロケシーンが多くなったり・・・。ドラマよりお金かかってる!という場面が増加します。
今回の『HERO』は、いつもの東京地検城西支部内だけではなく、ネウストリア公国の大使館など、豪華なセットがいっぱい!
ドラマの世界観とちょっと違う映画ならではの『HERO』も楽しんでみては?

2015年7月18日全国東宝系にてロードショー
(C) 2015フジテレビジョン ジェイ・ドリーム 東宝 FNS27社

その他、ドラマから映画で大ヒット作品!

■メガヒット!「踊る~」シリーズ


  • 踊る大捜査線 THE MOVIE

     

  • 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

     

  • 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

     

  • 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

     

■愛すべき変人!?「相棒」シリーズ


  • 相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン

     

  • 相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜

     

  • 相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ

     

記事制作 : CinemaGene(外部サイト)