彼に見つめられながら食すエッグ・ベネディクト 「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」で恍惚体験

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

文=高村尚

キュン死! 遅まきながら見た『SHERLOCK/シャーロック』で、シャーロック・ホームズを演じるベネディクト・カンバーバッチにキュン死です! あごの前で長い指の先を合わせ、グリーンの瞳で上目遣いに見つめるしぐさ。いやー、この色気はなんでしょうか? シャーロキアンおよびカンバーバッチ・ファンには、いまさらなにを言うかとお叱りを受けそうですが、今からシーズン1をドキドキしながら見られる幸せ。言葉もありません!

SHERLOCK
ホームズ役のベネディクト・カンバーバッチとワトソン博士役のマーティン・フリーマン。『SHERLOCK/シャーロック』シーズン1より (C)2015 Hartswood Films Ltd.

 1887年にコナン・ドイルが生み出した推理小説を、原作に忠実ながらも現代ものへと翻案したBBCドラマ『SHERLOCK/シャーロック』。シャーロック・ホームズ&Dr.ジョン・ワトソンのコンビは、ハイテク機器と鋭い観察眼をもって難事件を解いていきます。

This image may only be used for publicity purposes in connection with the broadcast of the programme as licensed by BBC Worldwide Ltd & must carry the shown copyright legend. It may not be used for any commercial purpose without a licence from the rights holder.  (C) 2010 Hartswood Films
舞台は現代のロンドン。『SHERLOCK/シャーロック』シーズン1 (C)2015 Hartswood Films Ltd.

 もう何度も見たよ! シーズン3までね、という方にも朗報があります。どうやら今年の年末、BBCは約2年ぶりの新作となるクリスマススペシャル版(https://youtu.be/NEVgqykJjrg)を放送するようです。それも時代背景をオリジナルの19世紀に戻して。もちろんキャストは、カンバーバッチ、マーティン・フリーマンと変わらず。さらに翌2016年には、シーズン4の撮影も始まるらしいです!

AP_02_03_150830
『SHERLOCK/シャーロック』シーズン1-3 コンプリートDVD&Blu-ray BOX好評発売中! (C)2015 Hartswood Films Ltd.

そんな『SHERLOCK/シャーロック』、およびシャーロック・ホームズの世界にどっぷり浸れる場所「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」をご紹介しましょう。

AP_02_04_150830
早川書房の1階にある「カフェ・クリスティ」

 

ロンドンはトラファルガー広場近くにあるパブ「ザ・シャーロック・ホームズ」の日本版ともいえる店。昨年、好評のうちに終了した「ホームズ・パブ」の第2弾ということで、神田にある早川書房さんの1階で期間限定営業中です。監修は、ホームズ研究家で翻訳家の日暮雅通さん。飲み物、食べ物はもちろん、ポスターやグッズ、映像で、シャーロック・ホームズの世界を再現しています。

AP_02_05_150830
「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」へようこそ。企画を担当された早川書房の千田宏之さん(ふだんはいらっしゃいません)

昼の部のメニューには、ホームズ・パンケーキ、ホームズ・アフタヌーンティーセット、モリアーティー(紅茶)、7%溶液(エスプレッソ)、ピンク色の研究(ノンアルコールカクテル)など。

AP_02_06_150830
ホームズ・パンケーキ

AP_02_07_150830
ピンク色の研究(ノンアルコールカクテル)

夜の部には、ホームズ風辛味チキン(ホームズ、ワトソンの大好物のトマトカレー風シチュー)、ワトソン先生のマドラス風フリッター(チャツネとサラミを挟んで揚げたパニーニ)や赤毛連盟サラダ(短編をもじった人参サラダ)、ホームズ直伝の魚介の水煮(ホームズがハドソン夫人に教えたブイヤベース風料理)、メスシリンダー・ビール(実験器具でいただくビール)、シャーロック(スコッチウイスキー・ベースのカクテル)、ジョン(ビアベースのカクテル)など。

AP_02_08_150830
ホームズ風辛味チキン(トマトカレー風シチュー)

特筆すべきは、イングリッシュ・マフィンの半分に、ベーコンとポーチドエッグを乗せ、オランデーズソースをかけたエッグ・ベネディクト・カンバーバッチ風! ベネディクトと聞いたときに一瞬頭をよぎったものの、それを実際メニューにしてしまうとは早川さん恐るべし! 味はすこぶる美味でした。

 AP_02_09_150830
エッグ・ベネディクト・カンバーバッチ風!

店内には、『SHERLOCK/シャーロック』の等身大パネルや、着用して写真を撮ることができるインバネスコート、200を超える映像作品の貴重なポスターが飾られています。ベネディクト・カンバーバッチはもちろん、ジェレミー・ブレット、ベイジル・ラスボーン、ピーター・カッシング、ワシーリー・リヴァーノフ、ロナルド・ハワード、ロバート・スティーブンス、イアン・リチャードソン、クリストファー・プラマー、ロバート・ダウニーJr.など、これまでホームズを演じた俳優は70人以上いるのだとか。

AP_02_10_150830
世界各国のホームズ映像化作品の貴重なポスター

シャーロック・ホームズ・クイズを楽しんだり(かなり上級編)、名台詞が書かれたコースターを集めたり、事件の鍵を握る駅を制覇する形のスタンプラリー(制覇で飲み物券進呈)と盛りだくさんに遊べます。ツウを装ってクイズに挑戦するもよし、小説を持ち込んでメスシリンダー・ビールを飲みながら世界にどっぷり浸るもよし。

AP_02_11_150830
ホームズの世界にどっぷり浸れる「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」

2016年にはさらに、93歳のシャーロック・ホームズを描くイアン・マッケラン主演『ミスター・ホームズ/Mr. Holmes』が日本公開され、ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ主演の『シャーロック・ホームズ』シリーズ第3弾が始動するなど動きがあるようです。『ミスター・ホームズ/Mr. Holmes』では真田広之さんも出演されるそう。2017年の誕生130年を前に、再燃中のホームズ・ワールドを体験しよう!

AP_02_12_150830
『SHERLOCK/シャーロック』シーズン1 (C)2015 Hartswood Films Ltd.

「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」
・期間~9/30(水)
・営業時間
 平日 昼の部 14時~17時
    夜の部 17時~22時(LO21時)
 土日祝日 11時~16時(LO15時)
・場所:早川書房1階「カフェ・クリスティ」
 東京都千代田区神田多町2-2 Tel:03-3258-3800

記事制作 : Avanti Press(外部サイト)