【ダレコレ~Dare Collection~ vol.10】今最も美しい少年!? “選ばれし者”リーヴァイ・ミラー

コラム

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
  • google+
  • LINEで送る

ジャパンプレミアでファンの声援に応えるリーヴァイ・ミラー
ジャパンプレミアでファンの声援に応えるリーヴァイ・ミラー

文=那須千里

選ばれる、という言葉と事実には、何とも言えない甘美な響きがあります。それは他者とは違う特別な存在であることを社会的に証明されるようなものです。選ばれた本人にとっては自信となり、敗れた者には挫折を、観衆には夢を与えるでしょう。今回ご紹介するリーヴァイ・ミラーもまた、数千人のオーディションを勝ち抜いて『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』の主役に抜擢された「選ばれし者」です。

『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

「ピーター・パン」の物語のエピソード・ゼロとも言うべき本作でリーヴァイが演じているのは、第二次大戦下にロンドンの孤児院で暮らすピーター。まだピーター・パンになる前の彼は、顔も知らぬ母親がいつか迎えに来てくれるのではないか――自分にだけはそんな日が訪れるのではないかと微かな期待を抱きつつ、悪友とたくましく日々を生きる明るい少年です。

アイスブルーの目に赤い唇が映える“今最も美しい少年”
アイスブルーの目に赤い唇が映える“今最も美しい少年”

“今最も美しい少年”とも称されホットな注目を浴びるリーヴァイは、アイスブルーの目に赤い唇が映えるオーストラリア出身の13歳。奇しくも先日登場した『ジュラシック・ワールド』のタイ・シンプキンスと1歳違いのほぼ同い年です。ピーター役が本格的なメジャー映画デビューとなったリーヴァイですが、タイを発掘したスティーヴン・スピルバーグはやはりしっかりと唾をつけていました。スピルバーグが製作総指揮をつとめた2011年のSFドラマシリーズ「Terra Nova 〜未来創世記」にリーヴァイも出演していたのです。

『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

しかしスピルバーグ映画の少年たちが、選ばれし者でありながら一見凡庸で野暮ったい風を装って出てくるのに対して、『プライドと偏見』(05)などの文芸作品で知られるジョー・ライト監督がメガホンをとった『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』のリーヴァイは序盤から主役オーラ全開です。孤児の設定なので身なりはみすぼらしいけれど、体の端々からほとばしるキラキラ感は隠せません。あどけなさとシャープな顔立ちとのバランスが絶妙で、その両方を求める欲張りな観客のニーズにも完璧に応えてくれています。

選ばれし者に相応しい能力の最たるもの、それは飛ぶことです。誰もが一目で納得し、有無を言わせないスペシャル感でこれに勝るものはありません。本作のリーヴァイも群衆が見守る絶好のシチェーションのなかで実にドラマチックにこの能力を見せつけ、飛行少年ことフライボーイという称号を手にします。もちろんCGや撮影技術の力は大きいですが、リーヴァイ自身もかなりの身体能力を駆使しているのはたしかです。たとえスクリーンのなかだけでも「空を飛ぶ」という夢を叶えられる少年はほんのひと握り。リーヴァイもこの映画への出演が決まったときは嬉しさのあまり泣いてしまったとか! 劇中のピーターと同じく、選ばれし者には選ばれし者なりの試練はあるけれど、かけがえのない栄誉であることに変わりはありません。

『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

リーヴァイは早くも2本目の主演映画“Blue Dog”を撮り終え、作品も現在鋭意仕上げ中。さらにこの10月からは、「スーパーマン」の従姉妹が主人公のアメコミを実写化したドラマ“Supergirl”でキャリスタ・フロックハートの息子役として出演することが発表されています。また、「ポロ ラルフローレン」のチルドレンズウェアで2015年秋冬シーズンのブランドアンバサダーに就任するなど、同世代のファッションアイコンとして、あるいは女性たちの母性本能を刺激する美少年として、ヤングセレブへの道を駆け上がっていきそうな気配です。

レッドカーペットでは気軽にファンとのセルフィに応えるなどサービス精神旺盛なリーヴァイ・ミラー
レッドカーペットでは気軽にファンとのセルフィに応えるなどサービス精神旺盛なリーヴァイ・ミラー

先日『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』の公開を前に初来日したばかりのリーヴァイ。日本滞在中は「ラルフ ローレン チルドレンズ Fall 2015」のファッションショーでランウェイを歩いたり、映画のプロモーションでヒュー・ジャックマンやジョー・ライト監督とともにイベントに出席したりと大忙し。レッドカーペットでは雨のなかをかけつけたファンのために丁寧にサインに応じ、『PAN~』のTシャツをプレゼントするなどジェントルマンな振る舞いを見せ、いざ会見が始まると「コンニチハ、ボクハ リーヴァイデス」という日本語の挨拶にファンは萌えまくり。デニムにジャケットと蝶ネクタイを合わせたカジュアルフォーマルがすらりと長い手足によく似合っていました。

カジュアルフォーマルがすらりと長い手足によく似合うリーヴァイ・ミラー
カジュアルフォーマルがすらりと長い手足に似合う。右は日本語吹替版の主題歌を歌った松田聖子

日本で13歳の誕生日をむかえたリーヴァイのビジュアルはまさにベストコンディション。ピーター・パンのようにこのまま永遠に年をとらないでほしい……と思わず願いたくなる存在感こそ、彼がピーター・パンに相応しい何よりの証拠かもしれません。

『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』

『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
10月31日(土)3D/2D 字幕版/吹替版 全国ロードショー
出演:ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、リーヴァイ・ミラー、アマンダ・サイフリッド、カーラ・デルヴィーニュ
監督:ジョー・ライト(『プライドと偏見』『つぐない』『アンナ・カレーニナ』)
脚本:ジェイソン・フュークス
製作総指揮:グレッグ・バーランティ、サラ・シェクター、ポール・ウェブスター
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

記事制作 : Avanti Press(外部サイト)

シリーズ